ファイナンシャル・プランニング(FP)技能士の資格試験に独学で合格できるのか?

スポンサードリンク

ファイナンシャル・プランニング(FP)技能士の資格試験に独学で合格できるのか?

こんにちは。

kumatamです♪

私は、ファイナンシャル・プランニング(FP)技能士2級の資格を持っています。

ファイナンシャル・プランニング(FP)技能士2級は、国家資格である技能検定制度の一種であり、FP3級に合格していれば受験することができます。

ファイナンシャル・プランニング(FP)技能士は、幅広い年齢でとても人気のある資格試験ですので、興味のある方も多いことでしょう。

そのようなFP技能士試験の受験をこれから考えていらっしゃる方は、独学で大丈夫なのか心配な方も多いと思います。

はじめにお答えします。

独学で全く問題ありません!

私の経験上、少なくともFP2級までは独学で大丈夫です。

通信教育や専門学校を受講する必要は、一切ありません!

もし、通信教育や専門学校を考えていらっしゃる方がいるようでしたら、その費用と交通費は自分の別な目的に使いましょう♪

ファイナンシャル・プランニング(FP)技能士の資格試験は独学で全く問題なし

少し前ですが、私の合格までの道のりをブログでまとめています。↓

もう一度繰り返しますが、通信教育や専門学校でお金を使うのは本当にもったいないです。

また、不安から複数の参考書を購入してしまいがちですが、一冊で大丈夫です。

一冊の参考書と試験の傾向を確認する上での過去問付の問題集があれば、全く問題ありません!

一冊の参考書で理解を深めることがポイントです。

FP資格試験 過去の合格率

FP資格試験は、2つの機関で受けることができます。

詳細は先程のブログを確認してください。

では、ここで過去のFP資格試験合格率を確認します。

まずは、FP3級です。↓

続いて、FP2級の合格率です。↓

3級、2級ともに、資格試験としましては比較的高い合格率であることがわかると思います。

金財とFP協会の違いも、過去ブログでご確認ください。

FP技能士試験は独学で大丈夫だが簡単なわけではない

「FP技能士試験は独学で大丈夫」というお話をしましたが、一夜漬けで合格できるわけではありません。

参考書と問題集で、知識と自信の理解度を高める必要があります。

学習教材にお金をかける必要はないですが、努力なくして合格はできません。

FP技能士の学びでは、特殊に難しいという専門性ではなく身の回りで起こっていることに対して、「そうだったのかぁ」という大切な知識を得ることができます。

これから次の受験を考えていらっしゃる方は、まずは書店に行ってフィーリングでよいですので、一冊の参考書を購入するところからスタートしてみてください。

私の合格までの道のりが参考になれば幸いです♪

勉強になるブログはこちらを♪↓


投資信託ランキング


仮想通貨ランキング



スポンサードリンク

シェアしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RSS