セゾン投信 運用資産総額 15年で5,000億円突破!

スポンサードリンク

セゾン投信 運用資産総額15年で5,000億円突破!

こんにちは。

kumatamです♪

「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」「セゾン資産形成の達人ファンド」という国際分散型投信2つを15年にわたり運用してきましたセゾン投信の運用資産総額が、2022年3月25日に5,000億円を突破しました!

2007年3月からぶれない視点で、結果も残してきたことにより、投資家に愛されてきた証拠です。

セゾン投信の実力

今回の「セゾン投信 運用資産総額5,000億円突破!」リリースにも記載されておりますが、実力があってのこの結果です。

運用資産総額の推移です。↓

セゾン投信ホームページより

とてもきれいに運用資産が増えています。

ここまでの期間で大暴落というような、大きな下落を何度も経験しながらのこの推移です。

下落しても、投資家が投げ売りしないという基盤ができていることがわかりますし、上昇してもすぐには売らないという長期投資の体制が構築できていることがよくわかります。

セゾン投信の運用資産内訳です。↓

セゾン投信ホームページより

2022年2月より、新たに「セゾン共創日本ファンド」が設定され、日本企業に絞った新たな運用もスタートしています。

2つのファンドの平均保有期間は、業界平均の3倍超となっています!

セゾン投信ホームページより

セゾン投信のユーザーが長期投資というスタンスで共に成長しているのです!

また、インベスターリターンがトータルリターンを上回っています。↓

セゾン投信ホームページより

私のセゾン投信成績は?

セゾン投信は、ひふみ投信と共に私のメイン投資先の一つです。

2022年のここまでは、株式市場は下落しておりますが、その中での私のセゾン投信成績を公開します!↓

マネーフォワードMEより

運用資産は、1,225万円です。

このグラフは、私が資産管理ツールのマネーフォワードを使い始めた2015年10月からのセゾン投信運用推移です。

2015年10月時点で592万円であったものが、1,225万円となり、この期間で運用額は633万円も増えているのです。

マネーフォワードMEより

損益は、セゾン投信投信2つのファンドで、プラス453万円の成績です。

また、2016年末に税金対策の損益通算として一度セゾン投信を全て売却して、すぐ買い直すという行動をとっています。

この時点での損益がプラス248万円ありましたので、これに453万円を加えますと、701万円もプラスしています。

一部は税金対策支払い前ですが、701万円もの大金をセゾン投信が生み出してくれているのです!

素晴らしい成績です。

セゾン投信での積み立て投資のゴールはまだまだ先です♪

投資信託|セゾン投信|動画バナー(積立)234*60

勉強になるブログはこちらを↓

スポンサードリンク

シェアしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)