ひふみ投信もセゾン投信も絶好調。上昇するか下落するかわからないから継続するだけです。

スポンサードリンク

私のメイン投資先であるひふみ投信とセゾン投信が、トランプ氏が次期大統領に決定してから 絶好調です。

 

■ひふみ投信

昨日11月22日も基準価格はプラス308円と大きく上昇し、34,610円となりました。

評価額は、991万円まできました。

評価損益は、プラス244万円です。

U-NEXT

 

 ■セゾン投信

◆セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

基準価格12,509円 評価額385万円(評価損益プラス101万円)

 

◆セゾン資産形成の達人ファンド

基準価格15,923円 評価額225万円(評価損益プラス102万円)

 

ひふみ投信とセゾン投信のメイン投資先のみの評価損益は合わせますと、プラス447万円にもなります。

私にとりましては、大金です。

コツコツと積み立て、大きく下落した際に追加購入した成果がこれです。

特別なことはしないで、 自分が信頼できると考えるファンドに長期で投資するだけです。まだまだ投資の旅は長いですので、これからも嵐にもまれることでしょう。

損をする可能性もありますが、何もしなかったらこの447万円はなかったことになります。

そもそも、資本主義経済に代わる経済は今のところありません。

基本は株式会社による経済が成長に不可欠になります。この資本主義経済の成長に合わせて、資産形成していくことが給与以外で資産を増やす一番手軽な方法です。

地道に積み立て、継続することが一番の近道です。

世界規模で考えたときに、今後もテクノロジーが発展し、継続 して成長すると考えるのであれば、貯蓄ではなく投資をオススメします。

もう成長や発展はないと考えるのであれば、貯蓄のみで資産形成すべきです。

将来は誰にもわかりませんが、私は成長にかけていきます。

楽天カード

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)