ビットコイン価格 3カ月ぶり1万ドル超え! ただ あの方が買ったなら下がる可能性大?!

スポンサードリンク

ビットコイン価格 3カ月ぶり1万ドル超え! ただ あの方が買ったなら下がる可能性大?!

こんにちは。

kumatamです。

暗号資産のビットコイン価格が上昇しています。

5月8日には、約3カ月ぶりに1万ドルを上回りました。

ビットコイン、3カ月ぶり1万ドル超え 「半減期」意識

代表的な暗号資産(仮想通貨)であるビットコインの価格が上昇している。情報サイトのコインデスクによると、8日の仮想通貨市場で一時1ビットコイン=1万ドルに達し、約3カ月ぶりに節目の1万ドルを上回った。世界的な株価の回復で投資マネーが流入したほか、「半減期」と呼ぶ4年に1度のイベントを前に需給の引き締まりを期待した買いが入っている。

日本経済新聞より

日経新聞ビットコイン記事の横には、FX(外国為替証拠金)取引が4月度前年比35%増と掲載されています。

ビットコインもFXもギャンブル的性格を持ちますので、注意しましょう。

話を戻しますが、ビットコインは新型コロナウイルス影響を受け、3月14日には一時4,000ドル割れの水準まで下落していましたので、すごい回復を見せていることになります。

ビットコインの1年間チャートです。↓

コインチェックより

2020年5月9日22時現在では、少し下落してしまっていますが・・・。

ビットコイン上昇の要因は?

日本経済新聞記事にもありますが、この上昇要因は以下点が挙げられます。↓

  • 世界的な株価一時回復によるマネー流入
  • 約4年に1度のビットコイン「半減期」が5月12日くらいに迫っている

1日で50%くらい下がることもあるビットコインですので、余裕資金ではないお金を投入することはおすすめしません。

個人的には、新型コロナウイルス対策で各国がマネー投入を驚くほどしていますので、コロナウイルスが落ち着くころには小さなバブルが起こると考えています。

ビットコインなどの暗号資産に限らず、株価市場も更に上を目指すことでしょう。

ビットコインの下落要因はあの方?

ビットコインの下落要因は、イケハヤ氏です(笑)。

ご存知の方も多いと思いますが、プロブロガーとして有名で現在はYouTuberでもあるイケハヤ氏ことイケダハヤトさんです。

冗談ではありますが、イケハヤ氏の行動とビットコイン下落の連動性が極めて高いのです!

それも内容と正反対に動くのです。

これはビットコイン(暗号資産)を見ている方であれば、誰もが知っているはず。

そのイケハヤ氏は暗号資産から撤退するとTwitterで以前つぶやいていましたが、この上昇で5月8日に以下のツイートです。↓

イケハヤ氏Twitterより

止めるといったことを撤回することは日常茶飯事なので気にもならないですが、イケハヤ氏が上がるコメントをすると下がるのは高確率…。

120万円どころかツイート直後に早速下がるなど、もう神の領域とも呼べる逆指針です。

イケハヤ氏Twitterのコメントを見ていただければ、今までの逆指針の歴史が感じられるはずです。

イケハヤ氏は、わざとやっているとしか思えません(笑)。

YouTuberとしても活動していますので、全てがエンターテイメントなのでしょう。

ただ、ビットコイン(暗号資産)を持っているものとしては、イケハヤ氏には静かにしていてほしいと切にお願いしたいです。

冗談ですよ~。

でも、連動性が高過ぎです…。

最後は少し脱線してしまいました。

ビットコインは今後も乱高下がありますが、余裕資金で長期的に投資するのは悪くないと思っています。

なくなってもいいくらいの気持ちで夢を買うのもよいのではないでしょうか。

投資は自己責任でお願いします。

勉強になるブログはこちらを♪↓


投資信託ランキング


仮想通貨ランキング



スポンサードリンク

シェアしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RSS