ソフトバンクに注目!

スポンサードリンク

ここ最近、ソフトバンクの動きが激しいです。「ポケモンGo」のニュースに隠れがちですが、けっこうすごいニュースの連続です。

 

■7月18日 Bloomberg

ソフトバンクグループは英半導体設計会社ARMホールディングスを現金324億ドル(約3兆4200億円)で買収することで合意した。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が18日報じた。ソフトバンクにとって過去最大の買収案件となる。

→株式市場でソフトバンク、約10%の下落。米国スプリント株も急落。

■7月20日 Engaget日本版

ソフトバンクは7月20日、イスラエルに本社を持つソニーのグループ企業Altair Semiconductor(アルティア社)、太陽誘電社と協力し、IoTデバイス向けのLTEモジュールを開発したことを発表しました。2017年前半にIoT機器を取り扱う企業向けに提供を開始するとしています。

■7月21日 共同通信

住友生命保険とソフトバンクが、契約者の健康状態や運動への取り組みによって保険料を割引する保険商品の開発に向け業務提携する方針を固めたことが21日分かった。ソフトバンクは情報通信技術を活用して、歩数など運動データの収集の分野で協力する。

 

■7月22日 日本経済新聞

ホンダとソフトバンクが人工知能(AI)分野で手を組んだ。自動車に人の感情を読み取る「感情エンジン」を搭載する。自動車のAIと言えば最近ではすっかり自動運転車が定番となったが、今回は少し違うようだ。自動車がドライバーの心理状況を読み取り、ドライバーに寄り添う相棒のような存在になるという。異色のタッグの原点にはカリスマ創業者同士の邂逅(かいこう)がある。

■孫氏「クルマはIoTの起爆剤」

■7月22日 ITmedia ニュース

ソフトバンクは7月22日、東京・港区で開催している「SoftBank World 2016」、米IBMの「Watson」をベースに開発した人工知能(AI)「SoftBank BRAIN」の詳細を発表した。ソフトバンク社内では同AIをすでに業務で活用しているという。

■7月23日 ニュースイッチ

住友生命保険、ソフトバンク、南アフリカの保険会社ディスカバリーは21日、健康や運動などの生活習慣を保険料に反映させる新たな保険商品の開発で提携したと発表した。ITで契約者の健康状態を分析し、健康であれば保険料を3割ほど割り引く。日本の生命保険料は性別や年齢などで画一的に決められてきた。住生の取り組みにより、保険商品の設計が大きく変わる可能性が出てきた。

■7月25日 ロイター

[台北 25日 ロイター] – ソフトバンク<9984.T>は25日、ヒト型ロボット「Pepper(ペッパー)」の海外展開第1弾として、台湾での法人向け販売を開始したと発表した。約100体を銀行や仏小売り大手カルフール<CARR.PA>の店舗などにレンタルするという。

■7月25日 TechCrunch Japan

3タップ株を売買できるスマホ証券One Tap BUY、ソフトバンクから10億円の資金調達

■7月26日 Bloomberg

(Bloomberg) — ソフトバンクグループ傘下で米4位の携帯電話事業者スプリントは、4-6月(第1四半期)の契約者数の伸びが市場予想を上回った。マルセロ・クラウレ最高経営責任者(CEO)が率いる事業好転に向けた取り組みが進捗(しんちょく)していることが示唆された。発表を受け、株価は約2年ぶりの高値に急伸した。

25日のニューヨーク市場でスプリントの株価終値は28%高の5.90ドル。少なくとも2013年7月以来最大の上昇となり、14年11月以来の高値を記録した。年初から25日までの上昇率は63%に達した。

 

■7月26日 産経ニュース

ソフトバンクの孫正義社長は25日、英半導体開発大手、アーム(ARM)・ホールディングスの買収に関連して、メイ英首相とロンドンの首相官邸で会談した。孫社長は、英国内の雇用を5年以内に倍増させ、本社を英ケンブリッジに置き続けることを説明。メイ首相は、歓迎する意向を示したという。

 

ここ数日のニュースを一部引用抜粋しただけでこんなに動いているのです。英首相と会談するなど、孫社長のスピード感と野望は尋常ではないレベルです。

ARM買収で暴落したスプリント株も、業績の改善で戻してきました。まだまだ乱高下ありそうですが、10年単位で考えますと、孫社長の言うパラダイムシフトで世界のソフトバンクになっている可能性も高いです。

まだどうするかわかりませんが、最小単位でソフトバンク株を購入してみました。今は割高でも、夢があるように感じるんですよね♪

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ひふみ投信

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)