ひふみ投信、本日はプラス517円で評価損益200万円回復!

スポンサードリンク

今日も日経平均は続伸し、プラス225円で16,723円まで回復してきました。英EU離脱後、急回復してますので「持たざるリスク」を意識した相場になっています。ただ、投資家は今買ったら急落するのではないかとの疑念もありますので、買いに動けない状態でもあります。やはり長期積み立て投資は、このあたりの気持ちのぶれを回避する効果があります。

では、本日のひふみ投信の動きです。

プラス517円で、基準価格は33,105円になりました。先週末の落とし込みを回復しました。

 

■ひふみ投信、投資状況

907万円→921万円(本日プラス14万円)

評価損益は、プラス200万円を回復しました。

今日はマザーズ市場が今一歩でひふみ投信も下がると思ったのてすが、以外な上昇でした。しかし、任天堂は、「ポケモンGO」効果で数日で株価2倍ですね。

ソフトバンクは、3兆3000億円というとてつもない金額で英半導体設計大手のアーム・ホールディングスを買収しました。孫正義社長恐るべしです。この方の頭の中は、一般人とはかけ離れていますね。

この買収の影響で本日のソフトバンク株価は、約10%下落しました。自分は上がることを予測していましたので意外でしたが、現状とのシナジー効果が薄いことや、多額の資金を使うことによりスプリントの回復が遅れるなどを悪材料として捉えたようです。

ただ、孫正義社長は、ボーダフォン買収のときもそうでしたが、こういったネガティブ予測をことごとく打ち砕いてきたんですよね。孫社長の見ているところは、今のソフトバンクとは全く違うところなんだと思います。もしかしたら、今後モバイルがほんの一部の収益構造になって今回の買収が主力になることも考えられます。

自分にとっては好材料だと思うのですが。今日のソフトバンク下落は、ほんと買いに出たかったのですが、資金不足でした。今日の下落も近いうちに回復するでしょう。ないと思いますが、ここから更に10%落ちるようなことがあれば、リスクをとってでも買いに行こうと思います。ちなみに本日の終値は5,387円です。

この案件を2週間でまとめるとは、どんな能力なんだと驚くばかりです。

 

ひふみ投信

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)