ひふみ投信、小型株好調の影響で基準価格続伸!

スポンサードリンク

本日の市場動向

こんにちは。

kumatamです♪

本日、2018年8月27日の市場動向です。

SBI証券より↓

日経平均株価はプラス197円(0.88%)となりました。

また、JASDAQ平均はプラス1.03%、マザーズ指数はプラス2.98%と大きく上昇しました。

中小型株が好調に推移した動向でした。

 

ひふみ投信の動向

ひふみ投信ホームページより↓

基準価格はプラス763円でプラス1.54%の上昇でした。

中小型株の好調さがひふみ投信の基準価格を押し上げました♪

1ヶ月推移です。↓

V時回復となるでしょうか?

日経平均とTOPIXを大きく上回る実績です。

最近は日経平均株価にも負けることが多かったですので、流れが少し変わってきたようにも見えます。

 

運用額が拡大し、インデックス化していくのを心配していましたが、ひふみ投信オリジナルの動きをするポートフォリオが確認できました。

今年に入ってひふみ投信は厳しい動きが続いていましたので、投資を止めた方もいるかもしれません。

カンブリア宮殿放映以降も上り調子で動いていました。

この動きからも、負けるということを知らずにずっときた投資者も多いはずです。

投資信託も調子が落ちると売却される方も増えますが、そのことで基盤は強くなります。

ネガティブな雰囲気が続いても、継続して投資される仲間がファンドを支えることで、更に割安株に投資できます。

 

ひふみ投信は、今後も調子を落とすことが必ずあります。

その中でも継続できた方だけに大きなリターンがもたらされるのです。

少しずつ資産を増やしていきたいですね♪

 

 

勉強になるブログはこちらを↓

オススメ
『未来への投資日記』は、ワードプレステーマ『ストーク』によって作成しています。
有料テーマですが、その価格以上の満足度です

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)