改悪??? 無料で今まで使っていたのに何で不平不満を言っているの?

スポンサードリンク

改悪??? 無料で今まで使っていたのに何で不平不満を言っているの?

こんにちは。

kumatamです♪

ほんと久しぶりのブログ更新です。

ブログって頻繁に書いていますと習慣化するのですが、少し期間が空きますと面倒になってなかなか書けなくなるものです。

そのような中ですが、お金の管理に関わるちょっと気になることがありましたので、ブログネタとさせていただきます。

よいサービスにはそれなりの対価を払う必要があるという話です。

マネーフォワード無料会員の連携数変更

私は資産管理ツール、マネーフォワードのプレミアム(有料)会員です。

毎月500円の料金を払って使っています。

そのマネーフォワードより、以下のような表題のメールが届きました。

「【重要】無料会員における金融関連サービス連携上限数の変更のお知らせ(マネーフォワード ME)」

マネーフォワードメールより

内容は、無料会員の方は今まで上限10件の金融関連サービス連携を使えていたのですが、今後は4件を上限にしますよというものです。

プレミアム会員は月間500円で、連携数に上限がないことに変更はありません。

無料会員の方は何をそんなに文句を言うの?

今回の無料会員に対する変更内容にTwitterなどでは、多くの不満の声が出ています。

「改悪」「クソアプリ」「見損なった」というような、私としては信じられない言葉です。

ネコさん

無料で使っているのに、何で不平不満を言ってるにゃ?

もちろんユーザーからしますと「情報を提供していた」という一面もありますが、そもそも無料で10件ですが、金融関連サービスを連携して使えていたことに感謝すべきなのです。

マネーフォワード社の第3四半期決算です。↓

マネーフォワード決算短信より

第3四半期決算で、153億の売上に対して63億の赤字です。

現在はスタート期として投資に費用がかさんでいる状況で、大きな赤字の状態です。

これは致し方ないかと。

このような状況でも長期間、10件の金融関連サービス連携を無料提供していたのです。

むしろ無料で提供していただいているのに、先のような言葉を発する思考が私には理解不能です。

このような不平不満ってほんと恥ずかしいと思います。

不平不満を言われる方々は、ご自身でお勤めの会社や自営されているところで、無料でそれ以上のサービスを提供されているのでしょうか。

マネーフォワードは月500円以上の価値がある!

無料提供されていた方で不平不満を言われる方は、不平不満を言うのではなく、すぐにアプリもアンインストールすべきです。

マネーフォワードMEに有料の価値がないという活用しかできていないのですから。

私はマネーフォワードMEを毎日一度は開いて資産状況を確認します。

お金の動きに興味があるということもありますが、その価値がマネーフォワードにはあると思っています。

『お金の見える化』がマネーフォワードの価値

マネーフォワードの価値は『お金を見える化』できることにあると思っています。

今自分がリアルにどのくらい資産があるのかをすぐに表示してくれるのです。

「それがどうしたの?」

という方には理解していただくのも難しいのですが、お金を増やすには明確なお金の流れを掴むことが絶対に必要です。

増え方や減り方の状況を意識し始めることで、資産は驚くほど増えます!

少なくとも意識している方とそうでない方は、同じ収入でも時間と共に大きな資産の差となって現れることでしょう。

私自身、マネーフォワードで資産状況を把握するようになってから大きく資産状況が改善しました。

それを考えますと月500円のプレミアム会員価格でもその価値以上があります。

他に管理ツールがあったり、マメに家計簿を付けているなどでしたら別ですが、500円をケチって途中で止めたり、不平不満を漏らすのってほんと理解不能です。

よいサービスを使うにはそれなりの対価を払うのが普通です。

お金の見える化が資産構築の第一歩ですので、この機会に何かしらの資産管理ツールをお使いいただいてはいかがでしょうか。

勉強になるブログはこちらを♪↓


投資信託ランキング


仮想通貨ランキング


スポンサードリンク

シェアしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)