【ひふみ投信】基準価格6万円突破! 積み立て投資の力

スポンサードリンク

【ひふみ投信】基準価格6万円突破! 積み立て投資の力

こんにちは。

kumatamです♪

ひふみ投信の基準価格が、とうとう6万円突破です!

投資信託の基準価格は1万円がスタートですので、本当に素晴らしい成績です。

恒例のまんじゅうプレゼント、なんとかゲットしたいですね♪

ひふみ投信応募メールより

早速、応募しました。

新型コロナウイルスによる暴落影響を最も受けていた2020年3月中旬時点で、年末にこの結果になることを誰が予想できたでしょうか。

どんなに暴落しても積み立て続けた方や、資金投入された方は、笑顔で年を越せることでしょう。

結局は、株式市場の未来を短期的に見通せる方はいないですので、市場に残って積み立て続けることが一番というのが私の考えです。

市場動向を確認

日本株市場の動向です。↓

SBI証券より

日経平均は、ファーストリテイリングやソフトバンクグループら影響度の高い値がさ株が4.5%以上も上昇したこともあり、714円(2.66%)もの暴騰です。

日経平均株価は、なんとバブル経済期1990年8月以来、30年4カ月ぶりの高値です。

新型コロナウイルスの猛威が収まらないと、世界的な金融緩和も止めることはできません。

このかつてない金融緩和により、マネーがじゃぶじゃぶの状態で行き先を探しており、それが株式市場に流れこんできています。

言い替えますと、お金の価値が落ちています。

長期的にデフレの世界で生きてきた多くの日本人は、この状態に気づいていないと言いますか、気にしていないように見えます。

日々の仕事に追われて、そして貯金が美徳の考えに変化がないと感じます。

ただ、現在のステージでは貯金はリスクにもなり得ます。

持たざるリスクです。

ひふみ投信の成績を確認

私のメイン投資先の一つであるひふみ投信成績です。

ひふみ投信ホームページより

基準価格は60,449円となり、最高値更新です♪

ひふみ投信に投資した方全員が、プラスの状態です。

続いて、6カ月推移です。↓

ひふみ投信ホームページより

ここ半年は、きれいに上昇しています。

日々の成績は大きく上下していますが、後から振り返りますと素晴らしい成績なのです。

私のひふみ投信 運用成績を公開

私はひふみ投信をここまで継続して積み立て投資しており、一度も売却したことはありません。

そして、以前は大きく下落した際に臨時的に追加資金投入していました。

その結果です。↓

マネーフォワードMEより

評価額は1,900万円台を回復し、評価損益はプラス1,035万円となりました。

1年間推移です。↓

マネーフォワードMEより

3月中旬に一度1,200万円を切りましたので、そこから700万円も上昇したということです。

金融緩和の影響、恐るべしです。

一歩一歩の積み重ねで今がある

高給とりではない私にとりまして、ひふみ投信の運用額はなかなかの金額です。

ただ、感覚としましては、いつの間にかこの金額になっていたというものです。

最初に決めた毎月の積み立て額を基本そのまま継続し続けた結果です。

資産状況は毎日確認しますが、基本ほったらかしなのです。

もちろんここまでくる間に何度も何度も暴落を経験してきています。

それでも、続けてきたことがこの結果なのです。

積み立て投資は、短期間に数倍ということは難しいですが、このような上昇ができるのです。

これが複利の効果です。

複利は時間と共に加速度を増しますので、資産の増え方も最初と変わってくるのです。

今後も乱高下は幾度となくあるでしょうが、私はひふみ投信を信じて積み立て投資を続けていきます。

ひふみ投信

勉強になるブログはこちらを♪↓


投資信託ランキング


仮想通貨ランキング


スポンサードリンク

シェアしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)