ひふみ投信、久しぶりの上昇!今年から『つみたてNISA』へ

スポンサードリンク

本日の日経平均株価は安定的な上昇

こんにちは。

kumatamです♪

ここ最近は、円高傾向の要因から日経平均株価も低調な推移でしたので、晴れない気持ちの方も多かったのではないでしょうか。

本日2018年2月15日の日経平均株価は、すっきりとした上昇です♪

 

SBI証券より

 

日経平均株価は、プラス310円(プラス1.47%)で、21,464円まで回復しました。

JASDAQ、マザーズ市場も同様に上昇しました。

 

円高は気になるところですが、企業業績を見た時の割安感から買われています。

まぁ、暴落時も今日も企業は基本的に同じなのですから。

これから長期投資をされる方は「経済は感情で動く」ということを知ってきますと、乱高下の株価でも右往左往せずにいられるでしょう。

 

また、企業業績ではなく、感情で乱高下している時は投資のチャンスです。

このあたりは、アクティブファンドの『ひふみ投信』がいつも力を発揮します。

 

ひふみ投信の守りにも強い運用要因に、現金で保留している資産があることが挙げられます。

多くのファンドが、お客様から入金された際に、投資環境に関わらず購入に至ることが多いですが、ひふみ投信は異なります。

暴落のような状況では購入をすすめ、現金比率を下げ、企業価値や市場に対しての株価が高い場合には現金比率を高める運用です。

ここ数日は高値から大きく落としていましたし、高値時点でもバブルのような裏付けのない高騰とは異なりますので、ひふみ投信の現金比率は下がっていることでしょう。

 

ひふみ投信も本日は上昇

ひふみ投信へ投資している方は、どっしり構えていらっしゃると思いますが、やはり上昇すると嬉しいですよね!

 

ひふみ投信ホームページより

 

前日比プラス708円(プラス1.48%)で、日経平均株価とほぼ同等の推移です。

 

私のひふみ投信運用状況

本日の上昇で、少し回復しました。

評価金額は1,464万円で、評価損益はプラス652万円です。

 

資産管理ツール マネーフォワードより

 

本日、久しぶりに上昇し、21万円のプラスです。

3ヶ月推移ですが、下落のグラフは絶壁ですね

σ(^_^;


このグラフには反映されませんが、2月13日付の価格で、SBI証券内でですが、『ひふみプラス』を10万円購入しました。

タイミングは、まずまずでしょうか。

『暴落時は攻め!』

私の運用方針です♪

 

『つみたてNISA』を使おう!

今年2018年から『つみたてNISA』がスタートしました。

『ふるさと納税』もそうですが、いろいろとお得な制度はありますが、使わないと意味がありません。

最初はよくわからなくても、少額からでもチャレンジすることが、「学び力」を高めます。

 

『つみたてNISA』は、年間40万円までの投資に対する利益が、非課税となるとてもメリットの大きな制度です♪

期間は20年です。

つみたてNISAのデメリットは、損益通算と3年間の繰越控除できないことがありますが、それを差し引いても大変お得な制度です。

私はそのメリットを最大限活かすため、ひふみプラスを毎月33,333円、購入していきます♪

年間でちょうど40万円の額となります。

今まではひふみ投信から直接毎月4万円を積み立て投資していましたが、こちらは1万円か2万円に減額する予定です。

 

通常の投資環境ですと、株やファンドの売却時の利益に対して約20%もの税金がかかります!

100万円の利益を確定させますと、約20万円が税金で取られるのです。

私も1月23日時点では、800万円以上の評価益がありましたので、その時点でひふみ投信を売却しますと、約160万円も税金で取られるのです!

すごい額ですよね。

暴落後の本日価格で売却しましても、約130万円が税金で取られるのです。

 

税金って、ほんと高いんです。

 

ただ、税金は必ず払わないとだめですよ!

特に暗号通貨で、昨年2017年に売却や別の暗号通貨を購入して20万円以上利益が出た方は確定申告が必要です。

正確には、住民税は20万円以下でも申告必要です。

サラリーマンの方は、確定申告に慣れていないですが、「知らなかった」は通用しません。

 

暗号通貨が初めての投資(投機?)という方も多いように思われますが、自分で動かないと確定申告をするようにという通知ももちろんきませんよ。

投資は自己責任です。

納税は国民の義務です。

 

私もサラリーマンですが、確定申告の準備中です。

 

 

暗号通貨は、取引所もハッキングリスクがあります!

暗号通貨のセキュリティー強化を

暗号通貨は、ハードウェアウォレットを使用しての保管が、一番安全性が高いです。

ハードウェアウォレットが故障しても、パスワードや設定ワードがあれば復旧できます♪

故障や紛失リスクを考えて、2個以上の購入をおすすめします。

★現在、予約承り中。

2月下旬入荷予定ですので、早めのご注文を。
こちらのリンクは、正規代理店です↓

オークションはもちろん、Amazonなどからの購入も不正があることがありますので、ledgerから直接購入するか、正規代理店にしましょう。

暗号通貨(仮想通貨)に興味があるなら・・・

暗号通貨は信頼ある取引所を使い、資産は自分で守りましょう

私は、bitFlyer・コインチェック・Zaifに口座を開いています。

bitFlyerは、出資企業に大手も多いですので、その点の資金力や信頼性も高いです。

手数料が他社より少し高めですので、私のような取引の少ない人向け。
なんといっても信頼度No.1!!
テレビCMでもおなじみ!↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Zaif(ザイフ)は、取引手数料がとにかく安いですので、暗号通貨を購入する時に、お得度で1番のおすすめです♪

なんと取引手数料がマイナス0.01%!!

取引するほど、プラスになるのです。

キャンペーン期間中は、更にお得です!
NEM、モナコイン購入は、Zaifで! ↓

バイナンスも口座開設しています♪

国内企業にはない暗号通貨の取扱い数と手数料の安さが魅力です!

バイナンスは、スマホアプリよりもPC画面が日本語表記もありますので、わかりやすいです。
アルトコインとハードフォークに備えるならバイナンスで! ↓

全て公式サイトですので、安心してください。

口座開設も、とても簡単です。

最初から高額取引はオススメしませんが、少額で暗号通貨投資の勉強もよいのではないでしょうか。

勉強になるブログはこちらを↓

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)