セゾン号の旅 2018年9月編

スポンサードリンク

セゾン投信、信託報酬引き下げ♪

こんにちは。

kumatamです♪

 

もうすぐ、10月。

あっという間に、時間が流れていきますね。

 

私のメイン投資先は、ひふみ投信とセゾン投信です。

その一つセゾン投信は、設定から間もないくらいから積み立て投資をしている思い入れのある投資信託です。

セゾン投信は、2本のファンドをスタートから運営されており、その体制は今日まで変わっていません。

信託報酬の安価なライバルファンドが次々と現れる中で、セゾン投信の2つのファンドは運用資産を伸ばし続けているのです。

これはセゾン投信が信頼を得るブレない行動を継続してきている証しです。

 

昨年3月には、2つのファンドの信託報酬引き下げを実施しました♪

セゾン投信ホームページより↓

 

今月、2018年9月10日には、再び『セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド』の信託報酬引き下げを実施したのです♪

 

セゾン投信ホームページより↓

顧客利益のことを常に考えてくれていると伝わってくるのが、中野社長率いるセゾン投信なのです。

 

セゾン投信、資産運用実績

2018年9月28日現在のセゾン投信運用実績を見てみましょう♪

セゾン投信ホームページより

セゾン投信は、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドとセゾン資産形成の達人ファンドの2本立てです。

グローバルバランスファンドの純資産総額は、1,723億円になりました。

また、資産形成の達人ファンドの純資産総額は705億円まできました。

 

700億円突破です!!

 

セゾン投信全体では、2,428億円です。

2017年10月に2,000億円突破しましたので、約1年で400億円も増加しています!

投資信託|セゾン投信|動画バナー(積立)234*60
 

私の運用実績

私は現在、グローバルバランスファンドに5,000円、資産形成の達人ファンドに15,000円を毎月積み立てています。

アクティブ色を高めた運用に変更しています。

 

2018年9月28日現在のセゾン投信運用実績です。

評価損益の合計は、プラス136万円です。

先月末の128万円から8万円増加です♪

この評価損益は、2017年頭からの実績です。

2016年末に損益通算のために一度売却して、すぐ再購入しているのためてす。

売却した時点での評価損益は、プラス248万円でした。

そのプラス248万円と136万円を合わせますと、評価損益はプラス384万円になります。

売却時には20%ほど税金がかかりますが、それでもすごいパフォーマンスです。

2つのファンド評価額合計は、817万円です♪

基準価格も過去最高ですので、基本的に損を出している方のいない状況なのです!

 

セゾン投信の運用は最高額を更新中!

資産運用ツール マネーフォワードより

セゾン投信に対する1年間の投資推移です。

セゾン投信の2ファンドでの投資評価額は817万円で、これは過去最高額です!

1年前の2017年9月28日が709万円ですので、100万円以上増加しています♪

 

継続は力なり。

 

セゾン号の旅は、まだまだ続きます。
 
 
勉強になるブログはこちらを↓

オススメ
『未来への投資日記』は、ワードプレステーマ『ストーク』によって作成しています。
有料テーマですが、その価格以上の満足度です

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)