【ひふみ投信】基準価格は順調に上昇中

スポンサードリンク

【ひふみ投信】基準価格は順調に上昇中

こんにちは。

kumatamです♪

米中関係の改善を期待しての好調な市場環境となっております。

期待感からの上昇ですので、これと反する動きが出た場合には一転して大幅下落することもありますので、この点には注意が必要な相場環境です。

まぁ、私のように長期的な積み立て投資をメインとしている者に取りましては、どのような相場環境でも投資姿勢に変化はないのですが。

株式市場と『ひふみ投信』の成績を比較

2019年11月27日の株式市場です。↓

SBI証券より

前日の米国株上昇もあり、日本株も堅調な推移です。

この市場動向に対して、私のメイン投資先である『ひふみ投信』がどのような成績であったかを確認します。↓

ひふみ投信ホームページより

ひふみ投信の基準価格前日比は、プラス0.54%でした。

マザーズ指数には劣りますが、日経平均株価とTOPIXを大きく上回る成績です♪

『ひふみワールド』も順調ですね!

続けて『ひふみ投信』の基準価格3ヶ月推移を確認します。↓

ひふみ投信ホームページより

この3ヶ月推移は素晴らしいです!

なかなかこのようなきれいな上昇をすることはできませんので、この期間に株式投資から離れていた方はもったいない状況でした。

私の『ひふみ投信』運用成績を確認

私の『ひふみ投信』運用成績です。↓

ひふみ投信ホームページより

評価損益はプラス681万円で、評価金額も1,534万円まで回復してきました。

ひふみ投信ホームページより

『ひふみワールド』も投資金額は少ないですが、4.94%の上昇率ですのでよくがんばっています。

私の『ひふみ投信』全体(NISAは除く)の3ヶ月推移です。↓

マネーフォワードMEより

3ヶ月という短期間では、文句のつけようがない素晴らしい成績です。

3ヶ月前、8月29日の1,331万円が、1,547万円と200万円以上増加しています!

この期間で16%も『ひふみ投信』資産が増えています。

月々の積み立て分と『ひふみワールド』の新規10万円分も含まれますが、それを差し引きましても素晴らしい実績です!

このままの成績で今年を終えることができれば、成績的には満足のいく一年ということになります。

長期的視点でのインデックス投資の年間リターンはおおよそ4~5%の上昇率に収まります。

アクティブ投信への投資でも平均ではそれに劣るとも言われていますので、継続的に年率10%いけば優秀ファンドと言えるでしょう。

100万円あれば10万円。

1,000万円あれば100万円も増えるのですから。

積み立て投資でベースを増大させることにより、額としてのリターンは更に大きくなります。

積み立てと複利の効果は偉大です!

このコツコツ投資での将来的なリターンを想像しますと楽しくなります。

まだまだ、継続投資していきます♪

勉強になるブログはこちらを♪↓


投資信託ランキング


仮想通貨ランキング



スポンサードリンク

シェアしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RSS