【ひふみ投信】「投資をしないとまずい」という時代に既になっている? それも すごいスピードで

スポンサードリンク

【ひふみ投信】「投資をしないとまずい」という時代に既になっている? それも すごいスピードで

こんにちは。

kumatamです♪

最近よく考えるのが、時間の流れです。

この時間の流れと変化がすごいスピードになっていることを感じるのです。

日々、仕事に追われていますと、周りが見えなくなりがちですが、新型コロナウイルス影響後、本当にいろいろなものに変化が起こっているんですよね。

特に金融市場は明確に変化起きています。

「投資をしないとまずい」という時代になっていることを強く感じます。

もちろん、投資をしなくても、リスクなく普通の生活はできるでしょう。

ただ、リスクをとって投資をしている方とそうでない方では、雲泥の差が出る時代になっていることを感じるのです。

投資できる環境も10年前とは大きく変わり、誰もが簡単にできるようになっています。

その整った環境を使うかどうかは、自分自身の判断ですが、私はリスクをとって攻めていきます。

株式市場は好調♪

2021年4月2日の株式市場状況です。↓

SBI証券より

日経平均株価も、再び3万円に近づいています。

円安に動いていることも、自動車産業などの輸出企業にとりましては大きなメリットです。

『ひふみ投信』の成績は?

私のメイン投資先は、『ひふみ投信』と『セゾン投信』です。

その一つ、『ひふみ投信』の成績を確認します。

ひふみ投信ホームページより

3月30日から、『ひふみらいと』と『まるごとひふみ』の運用がスタートしました。

好調なスタートをきっています。

ホームページのデザインも少し変わりましたね♪

シンプルでわかりやすいデザインです。

ひふみ投信の基準価格1年間推移です。↓

ひふみ投信ホームページより

コロナショック後、順調に上昇してきたことがわかります。

私の『ひふみ投信』運用成績

私の『ひふみ投信』運用成績です。↓

マネーフォワードMEより

6ヶ月推移では、乱高下を繰り返しながら上昇しています。

このグラフを見ましても、タイミングを計って投資することは不可能であることがわかります。

やはり、まとまった資産がある場合を除き、積み立て投資が結果的に効果が高そうです。

マネーフォワードMEより

評価額は、2,038万円です。

評価損益は、プラス1,139万円です。

投資額の2倍以上になっています。

このような投資に対するリターンが、更に上がってくるのがこれからの時代であると、個人的に考えています。

地道に積み立て投資を続けるのみ

ここ数年、私の投資スタンスにほぼ変化はなく、地道に積み立て投資を続けています。

毎月の給与から一定額ではありますが、貯金がほとんど増えないくらいのギリギリの金額を積み立て続けています。

現金比率は、2%以下です。

その結果が、この成績です。

余裕があるわけではないですが、自動積み立てですので、積み立てしていることをほとんど忘れているくらいなのです。

一歩一歩の積み重ねです。

ゴールはまだまだ先ですので、今後も地道に積み立て続けていきます♪

ひふみ投信

勉強になるブログはこちらを♪↓


投資信託ランキング


仮想通貨ランキング


スポンサードリンク

シェアしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)