【ひふみ投信】基準価格は上昇中!長期投資でリターンを得ましょう♪

スポンサードリンク

【ひふみ投信】基準価格は上昇中!長期投資でリターンを得ましょう♪

こんにちは。

kumatamです♪

 

私のメイン投資先であるひふみ投信は、今年に入ってから基準価格が上昇傾向になってきました。

昨年は「不調」と言われ続け、中には短期で売却された方もいらっしゃったのではないでしょうか。

確かにひふみ投信はアクティブファンドですので、結果を求められます。

私もあまりに市場と乖離した成績の場合には、ひふみ投信に対しても厳しいコメントをさせて頂いておりますが、長期投資の視点であることはぶれていません。

企業価値に対して割安と感じられるときに投資して、本来の価値である株価になることによりリターンを得ることが上手なのがひふみ投信です。

短期での株価は予測不能というのは、優秀と言われてきたひふみ投信も同様です。

 

今、売却すべきか迷っている方がいましたら、自己責任にはなりますが、少なくとも数年という単位という長期視点で見られてはいかがでしょうか。

 

では、本日のひふみ投信動向を確認してみましょう♪

 

 

ひふみ投信 基準価格は、プラス0.95%!日経平均・TOPIXを上回る

本日、2019年2月25日のひふみ投信 基準価格動向です。

ひふみ投信ホームページより↓

基準価格は前日比プラス432円で、45,809円まで上昇してきました。

 

SBI証券より、マーケット動向です。↓

最近は、マザーズ市場が好調です。

2018年は絶不調の市場ですので、やはり、バランスされていますね。

 

ひふみ投信と各市場動向を比較してみます。

  • 日経平均 +0.48%
  • TOPIX  +0.71%
  • JASDAQ平均 +0.46%
  • マザーズ指数 +1.67%
  • ひふみ投信  +0.95%

マザーズ指数には負けていますが、文句無しの内容です。

 

 

【ひふみ投信】私の評価金額と評価損益を公開♪

 

私のひふみ投信への投資成績を公開します♪↓

  • 投資額   836万円
  • 評価金額 1,406万円
  • 評価損益  570万円

 

まだまだ回復には程遠いですが、それでもひふみ投信の運用は素晴らしいです。

 

 

【ひふみ投信】基準価格と私の資産チャート

ひふみ投信の基準価格チャートです。

ひふみ投信ホームページより↓

2018年のクリスマスを境に上昇に転じました。

はっきりとその回復が確認できます。

この基準価格の回復によって、私のひふみ投信運用額がどうなったかをチェックします。

 

資産管理ツール『マネーフォワード』より↓

6ヶ月推移です。

12月頭のポイントまであと少しです。

本日も1%弱の上昇ですが、13万円もの回復です。

 

 

積み立てでの長期投資が大切

私のひふみ投信運用額も1,000万円を超えるところまできましたが、感覚的には「いつのまにか」という感じです。

毎月の積み立てと、大幅下落時の追加購入でこの額になりましたが、ポイントは「いつのまにか」ということです。

毎月の積み立ては、自動引き落としです。

正直、毎月何日に引き落とされて、何日に自動購入されているのかもほとんど意識がないのです。

もともとこの引き落とされた分は、なかったものという感覚でずっと生活していることが、ここまでこれたコツです。

投資でのリターンには、必ずリスクが付き物です。

必ずリターンに繋がる保障はないですが、歴史的には株式市場に居続けてリスクを取った者の方が、とらなかった者よりも大きなリターンを得ています。

それが、資本主義経済です。

私は今後もリスクをとり、資本主義経済にかけていきます。

 

未来へ向けて投資していきます♪

 

 

 

勉強になるブログはこちらを↓

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)