『ひふみ投信』は好調?不調?リアルな資産推移を確認

スポンサードリンク

『ひふみ投信』は好調?不調?リアルな資産推移を確認

こんにちは。

kumatamです♪

株式市場は方向感が定まらないものの、大きな下落もなく安定した推移です。

そのようなここ最近の状況を、私のメイン投信先である『ひふみ投信』を中心に確認していきます。

まず、週末の株式市場です。↓

SBI証券より

続いて、ひふみ投信基準価格です。↓

ひふみ投信ホームページより

ひふみ投信は、63,000円台を回復しています♪

続いてひふみ投信基準価格1年間推移です。↓

ひふみ投信ホームページより

今年に入ってからは乱高下していることがわかります。

『ひふみ投信』成績を各指標と比較

今年に入って乱高下している『ひふみ投信』ですが、成績はどうなっているでしょう?

各指標と比較してみます。

1年間推移です。↓

Yahoo!ファイナンスより

青:ひふみ投信 ピンク:TOPIX 緑:S&P500 黄色:セゾン資産形成の達人ファンド 紫:セゾン・バンカード・グローバルバランスファンド

青色グラフの『ひふみ投信』は、上昇しているものの、この5つの指標の中では下から2番目の成績です。

想像以上に好成績なのが、『セゾン資産形成の達人ファンド』です。

1年間推移では、S&P500をも上回る成績です♪

『セゾン資産形成の達人ファンド』は、長期的に積み立て続けているファンドですので、嬉しいですね。

では、より長期の5年間推移ではどうなっているでしょう?

Yahoo!ファイナンスより

青:ひふみ投信 ピンク:TOPIX 緑:S&P500 黄色:セゾン資産形成の達人ファンド 紫:セゾン・バンカード・グローバルバランスファンド

なんと5年間推移でも、『セゾン資産形成の達人ファンド』がトップでした!

S&P500も素晴らしい成績ですので、長期投資ですと、やはり米国株インデックスという選択肢は間違いなさそうです。

グラフを見るとわかりますが、『ひふみ投信』はアップダウンが激しく、市場と合致しますと他と比較にならない上昇をしていることがわかります。

その反対もありますが・・・。

私の『ひふみ投信』資産推移を確認

私kumatamの『ひふみ投信』資産です。↓

マネーフォワードMEより

これとは別のつみたてNISAでは、ひふみプラスを積み立てしています。

直販は現在、ひふみワールドを毎月積み立てしています。

続いて『ひふみ投信』資産の1年間推移です。↓

マネーフォワードMEより

コロナウイルスで暴落していました1年前と比較しますと、400万円ほど回復しています。

『ひふみ投信』の評価額は2,036万円で、評価損益はプラス1,130万円です。

税前ではありますが、『ひふみ投信』への投資で1,000万以上増えていることになります。

誰かにどこに投資すればと聞かれれば、米国株インデックスと答えますが、私は『ひふみ投信』への積み立て投資を続けます。

ゴールはまだまだ先です。

一歩一歩、積み立てていきます♪

ひふみ投信

勉強になるブログはこちらを♪↓


投資信託ランキング


仮想通貨ランキング


スポンサードリンク

シェアしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)