【ひふみ投信】米国株インフルエンサーみたいですが、あなたのような方にひふみ投信をすすめてほしくはない!!

スポンサードリンク

【ひふみ投信】米国株インフルエンサーみたいですが、あなたのような方にひふみ投信をすすめてほしくはない!!

 

こんにちは。

kumatamです♪

 

他の方のブログをどうのこうの言うのは、あまりよいことではないのはわかっているのですが、今回は言わせてもらいます。

また、こちらの方のファンである方には申し訳なく思いますが、これから投資を始める方が勘違いして『ひふみ投信』を選ぶことは避けないといけません。

本当のことを理解し、納得した上での投資をして頂きたいのです。

 

 

私はあまり知らない方だったのですが、米国株に関してはインフルエンサーのようなよく知られた方のようです。

まぁ、そのような著名でファンも多い方に対しての意見ですので、私に対しての批判も出るとは思うのですが、弱い者いじめではなくこちらが弱者ですのでお許しください。

このお方のブログはここ最近のものしか正直見ていないのですが、『ひふみ投信』をおすすめされているのです。

 

 

『ひふみ投信』をおすすめしているこの方のブログの何が問題?

 

私のブログを読んで頂いている方は、『?』と思ったかもしれませんが、私は『ひふみ投信』に投資し、応援している立場です。

その人間が、ひふみ投信をおすすめしている方のブログを『どうのこうの言うことないじゃないの?』と思いますよね。

私が物申したいのは、この方の『ひふみ投信』の扱いなのです。

この方、ひふみ投信をアフィリエイトの道具としてのみ扱っているように見えます。

もちろんアフィリエイトは悪いことではないですし、むしろ私はブログ運営者にとって素晴らしいものだと思っています。

ただ、この方は『ひふみ投信』のよいところのみを強調しているのです!

また、全く繋がりのない内容から、「そこよりもひふみ投信が儲かりますよ~」的に呼びこんでいるのです!

 

 

『ひふみ投信』をなぜ、その流れでオススメするの?

この方の最近のブログを読んでみてください。

一部抜粋ですので、できれば全文読んで頂きたいです。↓

バークシャー・ハサウェイ(BRK.B)決算大赤字で株主涙目wwwわずか10年で5.1倍に資産が増加した投資信託で、バフェットは損失を取り戻せ!!

スクリーンショット 2019-02-03 2.16.20

とてつもない圧倒的な高パフォーマンスのひふみ投信

世界中の投資家からオワコン扱いで、連日ディスられまくっているバフェットが、今後投資するべき先は「ひふみ投信」しかありません。

そもそも、ひふみ投信はバークシャーと同じアクティブ・ファンドです。

アクティブ・ファンドは、日経平均などの指数を超えられるように日々運用するファンドを指しますが、アメリカではアクティブ・ファンドは9割以上も指数に敗北すると指摘されています。

そんな中、ひふみ投信は日経平均にボロ勝ちしていて、10年近くも大勝利を収める奇跡的な運用実績を誇っているというわけです。

 

本当にこの方が米国株インフルエンサーなのでしょうか?

 

バークシャー・ハサウェイの決算に対するコメントも税制面が大きく影響していることを無視(理解していない?)したような『?』なものです。

また、「バフェット氏がオワコンで、ディスられまくってる」っていうコメント。

ディスられるのはあなたのブログで、バフェット氏の評価は変わらないと思うのは私だけでしょうか?

バフェット氏に対するこのコメントだけでも、長期投資をしている私としては正直腹が立ちます。

そして、更に『???』なのが、

世界中の投資家からオワコン扱いで、連日ディスられまくっているバフェットが、今後投資するべき先は「ひふみ投信」しかありません。

という繋がり。

意味がわかりません!

あなたは『ひふみ投信』の何を知っているのでしょうか?

また、「ここまですすめるということは、あなたももちろん何年も購入されているのですよね?」と言いたい。

 

 

オススメするなら『ひふみ投信』の最新事実を掲載せよ!

更に問題なのは、先程のひふみ投信ホームページより抜粋したと思われる成績ですが、よい期間のものを切り取って使っています。

ブログへの掲載内容は意図的と思いますが、実際のひふみ投信2018年実績は、TOPIXにも収益率で大きく負けています。

 

ひふみ投信ホームページに、2019年1月末時点での成績が掲載されています。↓

 

 

 

掲載するのであれば、この『事実』を示すべきなのです。

投資にはリスクがあり、その上にリターンがあることを。

このブログ主はそのことを知りながら、よい面だけを見せて自身の収益に繋げているのではないでしょうか。

米国株ではよく知られた存在のようですが、ここ最近のブログを見させて頂く限り、リスペクトできるものではありません。

 

 

『サンバイオ』株に関するブログでも、この表現は疑問

炎上するようなブログコメントで読者を引き寄せていると思いますが、あまり気持ちのよいものではありません。

また、私も以前ブログで掲載させて頂いた『サンバイオ』株ストップ安時のこの方のブログです。↓

【朗報】サンバイオで破産続出!でも、あなたは生きて大丈夫。信用取引で借金しても自己破産は可能です。

内容もそうですが、この表題からも私はよい気持ちがしません。

サンバイオ株を持っていた方に向けていますが、実際はそうではないのは明らかです。

私自身のブログも至らない点が多くあり、人のことに意見できるレベルではないことを自覚しております。

ただ、少なくとも『ひふみ投信』に関しましてはこのブログ主よりも理解しているつもりです。

また、肯定的なことばかりでなく、物申すこともしながら、自身の気持ちや情報を掲載してきています。

少なくとも『事実』を偽ったり、変な強調で集客を得るようなことはしていません。

今回の私のコメントは一方的なものですので、ぜひ皆様の目で確認し、判断して頂ければと思います。

 

 

ひふみ投信がよい投資信託という考えに変わりはない

いろいろ物申しましたが、ひふみ投信には継続して積み立て投資しています。

ひふみ投信に限らずですが、ご自身の大切なお金を預けるわけですので、よい面とリスクをしっかりと理解して投資して頂きたいのです。

リスクあってのリターンです。

今回指摘させて頂いたブログは、『ひふみ投信』に取りましてはよい存在ではありません。

よい面のみを強調して投資を呼びかけているのですから。

『ひふみ投信』は、優れた投信だと私は考えています。

ただ、2018年のように大きく下落することもリスクとしてあります。

このことを理解して投資にのぞんで頂きたいのです。

この理解がある方こそ、短期売却ではなく長期投資に繋がる投資者になる存在ですから。

 

 

勉強になるブログはこちらを↓

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • 取り上げてるブログは投資を謳ってますが、実態は最近起こったトレンドと投資を無理やり繋げてアフィリエイトに誘導してる
    トレンド系アフィリエイトブログなので真っ当な投資信念を持ってる人からすると不快なのは理解できます。
    今後も似たような記事出してくると思われるので、無視するのが良いと思います。

  • コメントありがとうございます♪
    ここ最近まで知らないブログだったのですが、けっこう知られたブログのようでしたので内容に反応してしまいました。
    アフィリエイトはよいのですが、ぱーかー様のおっしゃる通り、持って行き方があまりにもという感じでしたので。
    読み物としてはよいのですが、実際に投資はリスクもありますので、物申してしまいました。

    コメントして頂き感謝です。
    m(__)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)