お金持ちになるには、積み立て投資がやはりいい?

スポンサードリンク

ひふみ投信、本日も最高値更新!!

本日2017年10月10日、ひふみ投信は基準価格の最高値をまたまた更新です♪

このタイトルを今年になって何度、掲載したことでしょう。

ほんと嬉しいですね。

 

ひふみ投信ホームページより

前日比プラス396円で、プラス0.87%と大きく上げました。

米国株が順調ということと、衆院選前という好条件もよい影響となっています。

 

安倍政権が続く限りは、暴落はないはずです。

選挙は何があるかわかりませんが、自民党以外で、今の各政党が与党をできると本気で思っている人がいるのでしょうか。

北朝鮮問題や外交を有利に進めることのできる人材や能力のある政党が他にありますか?

今の自分の生活に不満があるから、安倍政権を批判するのはお門違いです。

今の生活不安は、安倍政権以外では更に悪化するでしょう。

生活不安を改善するのは、自分の行動でしかありえません。

希望の党が、ベーシックインカムを打ち出しています。

よいことではありますが、それによるデメリットを全く提示していません。

政策としてあげる段階のものではありません。

現状での消費税増税凍結だけは賛成ですが。

 

積み立て投資でお金持ちになれるのか?

お金持ちという金額が人によって異なりますので、なんとも言えませんが、少なくとも積み立て投資はすべきというのが私の考えです。

 

今、手持ち金がたくさんあるのであれば、一度に投資するのも一つの方法です。

リスク回避で毎月分散していくのも正しい方法ですが、少なくとも私は20年後に米国株、日本株はじめ、世界の株式市場が今より低い価格であるはずがないと考えています。

毎月分散投資するのも、一度に投資するのも、長期で見ますと上昇を予測しての行動です。

この長期の間に大きな下落や低迷が続けば、毎月分散の積み立て投資が勝つでしょうし、上がり続ければ一括購入が勝ちます。

 

私が毎月積み立て投資をしているのは、下落や低迷が長期であればあることを知っていますし、手持ち金額が少ないことが理由です。

 

私は、ひふみ投信とセゾン投信をメインに投資していますが、ひふみ投信を例にあげますと、ここまで積み上がりました。

評価金額は、1,360万円です。

評価損益は、プラス568万円です。

 

ここから売却時には税金が引かれますが、500万円以上をひふみ投信は、生み出してくれているのです!

高給取りではない私のようなサラリーマンにとって1,000万円はとても大きな金額です。

普通に銀行を利用して貯蓄していればこの金額はなかったことでしょう。

 

今ほどメジャーではなかったひふみ投信に継続して積み立て投資する判断をした自分と、結果を残し続けているひふみ投信に感謝です♪

 

資産管理ツール マネーフォワードより

半年前に1,087万円であったものが本日で1,360万円です。

 

長期投資ではまだまだ航海の途中です。

途中荒波もありましたが、ひふみ投信は素晴らしい舵取りで目的地まで順調に進んでいます。

これからも嵐があることでしょうが、ひふみ投信にはしっかりと乗って乗り越えていきます。

 

自分の中での一区切りである資産5,000万円。

ひふみ投信やセゾン投信の積み立て投資は、その大きなエネルギーとして目標を叶えてくれると信じています。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)