セゾン投信、上昇傾向。セゾン号の旅は順調ですよ。

スポンサードリンク

セゾン投信 ここ最近の動き

最近の円安傾向もあり、セゾン投信が上昇傾向です。

セゾン投信は、私のひふみ投信に次ぐメイン投資先です。

 

セゾン投信ホームページより

セゾン投信には、毎月3万円を積み立て投資しています。

内訳は、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドに2万円で、セゾン資産形成の達人ファンドに1万円です。

 

セゾン投信がスタートして間もなくから、長期でお世話になっています。

昨年2016年末に、譲渡損益の税金対策でセゾン投信を一度売却していますが、すぐに再購入しています。

この売却時点で、2つのファンドで248万円もの利益をもたらしてくれました。

今回のプラス表記は、再購入後ですので今年になってからの分です。

 

■セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

・評価額 326万円

・評価損益 プラス7万円

 

■セゾン資産形成の達人ファンド

・評価額 338万円

・評価損益 プラス32万円

 

今年に入って2つのファンドで40万円近くのプラスです。

ここ最近の好調な市場環境では、セゾン資産形成の達人ファンドの方がよい実績です。

米国の市場環境もしばらくよさそうですので、積み立てもグローバルバランスファンドから資産形成の達人ファンドへ傾けた方がよいかもしれません。

 

資産形成ツール マネーフォワードより

ここ1ヶ月の推移です。

1ヶ月前の4月13日が616万円でしたので、大きく伸びたことがわかります。

 

リスクを取らないとリターンも得られない

セゾン投信のプラスを見ますと、順調に推移してきたように見えますが、大きなマイナスの時代もありました。

投資に絶対はありません。

現在、好調に推移している投資も、必ずどこかで下落があります。

その下落を恐れて投資に動かないのもそれぞれの考えです。

ただ、仕事以外で資産を増やすには何事にもリスクは伴います。

リスクは負いたくないけど、リターンは欲しいというのは無理なことです。

私は、過去の歴史で株式市場は長期的に必ず上昇してきているという事実に基づいて投資しています。

また、資本主義経済に代わるものはないというのも私の考えですので、その信念に基づき、リスクを取ってリターンを求めています。

 

リターンを投資信託で得るには、信用あるところにお金を託さないといけません。

6,000を超える投資信託からよいものを見つけるのはとても大変ではありますが、その中で「セゾン投信」と「ひふみ投信」は、私がおすすめできる数少ないものです。

これから投資を長期で始めたい方は、セゾン号の旅、いかがでしょうか。

あくまで私見ですので、投資は自己責任でしましょう。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)