資産運用割合2016年7月9日現在

スポンサードリンク

ここ最近の円高と日本株の下落で、総資産は大きく落ちています。米国株は、6月の雇用統計が28万7000人と予想を大きく上回ったこともあり、英EU離脱前を簡単に上回り高値で推移しています。
先月も大はずれでしたので、予測はあてになりませんね。

米連邦準備理事会(FRB)の利上げもまだのようですね。どっちに動いても、円高に動くというちょっと厳しい相場ですが、このような低調期の積み立てが後でメリットとなります。

7月9日現在の資産運用割合です。

※グラフをタッチ(クリック)すると詳細がでます♪

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

ここ最近は、世界インデックスファンドからひふみ投信に移行するなどしましたので、日本株が増えています。

■ひふみ投信

ひふみ投信が圧倒的の割合です。先日、ひふみ投信に追加10万円を発動しましたが、それを加算しても868万円と900万円直前までの回復からまた大きく落としました。

■セゾン投信
セゾン投信も継続して2つのファンドに積み立てています。円高の影響が大きいです。

■ビットコイン
ここ数日、下落傾向でしたので、ビットコイン取引所「bitFlyer」にプールしていた5万円を投入しています。
相変わらずの値幅ですが、ここ最近ビットコインのニュースが増えていますので期待しています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ひふみ投信の「自由つみたて」

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)