ひふみ投信、最高値に向けて回復中

スポンサードリンク

ひふみ投信、回復中

4万円に迫る最高値まで上昇していたひふみ投信ですが、円高や北朝鮮情勢などもあり、ここ最近は日経平均株価と同様に大きく下落していました。

その北朝鮮情勢の落ち着きもあり、ここ数日のひふみ投信は上昇基調です。

ひふみ投信、ホームページより

本日、4月25日の基準価格は、プラス405円(プラス1.06%)と大きく上昇し、38,600円まで回復しました。

私は、ひふみ投信とセゾン投信をメインに投資しておりますので、ひふみ投信の回復は全体での資産に大きく影響します。

資産管理ツール「マネーフォワード」の画面です。

3ヶ月の実績ですが、ここ最近の落とし込みと回復がはっきりとわかります。

ひふみ投信は、毎月4万円の積み立てをしています。

また、大きく下落した際にも随時追加投資しております。

今回は4月17日に37,220円の基準価格で、49,999円の追加投資をしました。5万円でないのは、ひふみ投信口座への振り込み手数料が若干安くなるためです。

現在の基準価格38,600円を考えますと、今のところ追加投資は成功しています。

ひふみ投信の推移

3ヶ月前の1月25日のひふみ投信評価額が1,056万円でしたが、本日4月25日現在1,131万円まで上昇しています。

積み立てと追加投資を含めますが、プラス75万円です。

ここ最近の下落基調から伸び悩んでいる印象がありましたが、順調な推移です。

 

ひふみ投信がカンブリア宮殿で放送後、新規口座開設は急激に増えましたが、基準価格は下落気味でした。

新規口座開設された方の中には、不安になられている方もいるかもしれません。

このくらいの下落は普通ですし、むしろこのタイミングで追加投資できると後の糧となります。

投資は時間が大切な要素となり、積み立て投資は特にどっしりと構えることが大切です。

仕事や家事中に下落が気になるようであれば、リスクの取りすぎですので、投資額を見直すか早い段階で止めましょう。

私がリスクを取ってでも投資していますのは、長期視点で見ますと、株式(債権)投資にはリターンがあることを歴史が証明しているからです。

人には欲や向上心があります。

この欲がある限り、新たな世界を求めて人々は変化を求めます。

それがエネルギーになって、各企業が成長するのです。

このエネルギーは、無くなることはありませんので、私は長期投資を続けます。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)