ひふみ投信、本日は大幅高

スポンサードリンク

本日のひふみ投信は、ほんと久しぶりに大幅高でした。

日経平均も+315円で、16,800円台を回復したこともあり、ひふみ投信基準価格は前日比+559円で32,050円を回復しました。

ひふみ投信の評価金額も894万円→910万円(前日比+16万円)に上昇し、評価損益も+171万円まで回復しました。少し前までは+200万でしたので、早い回復を期待します。ただ、長いスパンで考えますと、株価低迷期が長ければ長いほどリターンは大きくなるんですよね。複雑な気持ちですが、これが長期積み立て投資のよいところです。

どんなときも市場に居続けることが大切です。

 

本日は黒田日銀の検証がありました。

2%の物価安定目標は継続で、その方法に変化がでました。「国債購入の年間80兆円」にこだわらず、「長期金利10年物国債の金利が0%程度」という金利水準に変更します。マイナス金利深堀りを回避したことで、金融株は大幅上昇しました。円高傾向に動いているのは、残念な点です。

現在のマイナス金利は、不動産市場を活性化させています。これは日銀の狙った動きでもあります。金融期間にプールされているお金を市場に出すのがマイナス金利の目的ですので、この方向性で動いてほしいです。

お金の流れが出ることはとても大切です。

これから、米連邦公開市場委員会(FOMC)です。利上げ先送りで更なる円高に動かないことを祈ります。

ひふみ投信

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)