皆さん、どうして『ふるさと納税』しないの?

スポンサードリンク

『ふるさと納税』こんなにお得な制度をどうして使わないの?

こんにちは。

kumatamです♪

皆さんは、『ふるさと納税』を活用していますか?

私は2016年に続き、昨年2017年も実施しました。

年末ギリギリに頼みましたので、先日ようやく全ての返礼品が到着しました。

『ふるさと納税』は、使っている皆さんならご存知と思いますが、めちゃくちゃお得な制度なんです!

正直なところ、使っていない方の気持ちが全くわかりません(笑)。

この制度を使用しない方って、余程のお金持ちか、物欲・食欲「0」以外の方以外あり得ないと思うのです!

使ってない方、七不思議です。

とってもとっても便利な制度です。

今回、私の返礼品を紹介させて頂きますので、それを見て興味を持った方は、ぜひこの制度を使ってみてください!

 

私の『ふるさと納税』の返礼品

ふるさと納税しますと、基本的に『返礼品』というお礼の商品が各市町村からもらえます。

この『返礼品』があるからこそ、『ふるさと納税』をおすすめするのです。

 

『ふるさと納税』の仕組みを簡単に説明すると・・・

一言で言いますと、

『おまけ付き 税金先払い制度』

です。

 

自己負担金は、2,000円です。

寄付(納税)した金額→その年の所得税より還付+翌年度の個人住民税より控除(引かれます)

つまり、寄付をすると、2,000円の負担はありますが、その寄付分の所得税と住民税が引かれないイメージです。

 

ですので・・・

返礼品の価値が2,000円以上あれば、お得になるということなんです!

 

また、以前はサラリーマンの方でも『ふるさと納税』をすると確定申告が必要でしたが、今は便利な制度があります。

ワンストップ特例制度です!

 

返礼品を選択したときに、そのサイトで『ワンストップ特例制度』を選択するだけで、確定申告が不要なのです!

サラリーマンの方は、確定申告がよくわからない方も多いと思いますので、本当にありがたい制度なんです。

ちなみに私は、暗号通貨や株式投資をしていますので、今年も確定申告します。

確定申告する場合は、ワンストップ特例制度は使用しませんので、ご注意を。

 

暗号通貨の売買で利益があった方は、確定申告を忘れずに。

 

私の返礼品を紹介します

複数の市町村に『ふるさと納税』をすることもそれ程手間なくできますが、私は1つの町にしました。

 

静岡県小山(おやま)町です。

 

その内容は・・・

 

①サーティワンアイスクリーム商品券 

500円×8枚=4,000円分

これは、10,000円の寄付でもらえます。

この時点で2,000円分以上の価値あり!

続いて・・・

 

②リンガーハットグループ商品券

500円×16枚=8,000円分

これは、20,000円の寄付でもらえます♪

長崎ちゃんぽんでお馴染みの店ですね。

 

サーティワンアイスクリームと合わせて、既に12,000円分の商品券です。

自己負担は2,000円ですので、この時点で相当お得になっています。

 

私は、更に頼みました。

③アイリスオーヤマ コードレス掃除機

これは、50,000円の寄付でもらえます。

 

今、この掃除機使っていますが、とても便利です。

片手で動かせるくらい軽いですので、すぐ掃除ができますので、おすすめです。

 

  1. サーティワン商品券 4,000円
  2. リンガーハット商品券 8,000円
  3. コードレス掃除機

 

この3点がなんと2,000円でもらえるのですよ!

お得だと思いませんか?

ただし、その年の収入に合わせて寄付の上限額がありますので、確認してください。

 

静岡県小山町には、それぞれのメーカー工場があるなど関係が深く、地域活性化にも繋がっています。

 

返礼品は政府指導もあり、毎年少しずつ還元率が落ちていますが、それでもメリットは大きいです。

ちなみに2016年、私は販売価格2万円相当のドライヤーをもらっています。

 

これでも『ふるさと納税』しませんか?

皆さんのお好きな返礼品を選択できますので、お得な制度だと思いますよ。

 

 

暗号通貨は、少し戻り基調ですね♪

今回、暗号通貨の利益分をふるさと納税にプラスして考えるのを忘れていました。

暗号通貨の利益を足せば、更に返礼品を追加できたのですが・・・。

 

暗号通貨は、取引所もハッキングリスクがあります!

暗号通貨のセキュリティー強化を

暗号通貨は、ハードウェアウォレットを使用しての保管が、一番安全性が高いです。

ハードウェアウォレットが故障しても、パスワードや設定ワードがあれば復旧できます♪

故障や紛失リスクを考えて、2個以上の購入をおすすめします。

★現在、予約承り中。

2月下旬入荷予定ですので、早めのご注文を。

こちらのリンクは、正規代理店です↓

オークションはもちろん、Amazonなどからの購入も不正があることがありますので、ledgerから直接購入するか、正規代理店にしましょう。

 

暗号通貨(仮想通貨)に興味があるなら・・・

暗号通貨は信頼ある取引所を使い、資産は自分で守りましょう

私は、bitFlyer・コインチェック・Zaifに口座を開いています。

bitFlyerは、出資企業に大手も多いですので、その点の資金力や信頼性も高いです。

手数料が他社より少し高めですので、私のような取引の少ない人向け。

なんといっても信頼度No.1!!

テレビCMでもおなじみ!↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Zaif(ザイフ)は、取引手数料がとにかく安いですので、暗号通貨を購入する時に、お得度で1番のおすすめです♪

なんと取引手数料がマイナス0.01%!!

取引するほど、プラスになるのです。

キャンペーン期間中は、更にお得です!

NEM、モナコイン購入は、Zaifで! ↓

バイナンスも口座開設しています♪

国内企業にはない暗号通貨の取扱い数と手数料の安さが魅力です!

バイナンスは、スマホアプリよりもPC画面が日本語表記もありますので、わかりやすいです。

アルトコインとハードフォークに備えるならバイナンスで! ↓

全て公式サイトですので、安心してください。

口座開設も、とても簡単です。

最初から高額取引はオススメしませんが、少額で暗号通貨投資の勉強もよいのではないでしょうか。

勉強になるブログはこちらを↓

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)