ひふみ投信、最高値更新!51,000円台へ!

スポンサードリンク

ひふみ投信、日経平均共に大きく上昇

こんにちは。

kumatamです♪

本日、2017年12月18日の日経平均株価は、プラス348円 (1.55%)と大きく上昇し、22,901円となりました。

日経平均株価、今年はほんと絶好調です。

このまま、2018年に繋がってほしいものです。

 

ひふみ投信も好調です♪

ひふみ投信ホームページより

 

前日比プラス577円と大きく上昇し、51,000円台に早くものせています!

こんな上昇する年が毎年続くわけはありませんが、それにしても素晴らしい運用実績です。

 

私のひふみ投信状況

本日の上昇で、評価金額は1,535万円になりました。

評価損益は、プラス731万円です。

ひふみ投信で投資していなければ、この731万円はなかったわけです。

投資がすべて成功するわけではありませんが、投資の素晴らしさをあらためて感じる今日この頃です。

 

今年に入ってビットコインをはじめとする暗号通貨が急上昇したり、話題が豊富のため、ブログでの掲載も多くなっています。

ただ、暗号通貨は長期的にもまだ上昇すると考えていますが、株式投資と比較しますと今後どのように動くか予測不可能であることも事実です。

しっかりとした投資先であるひふみ投信や、セゾン投信があるからこそ、暗号通貨への投資ができています。

流石に長期投資として、ビットコインや他の暗号通貨のみという運用方針はリスクが高過ぎと思います。

 

長期投資派とビットコイン投資の相性は?

全く正反対の投資先ですが、今年一年を振り返りますと、相性がよかったと思います。

長期投資を実践されている方は、周りがやっているからという姿勢ではなく、しっかりと情報収集し、分析し、周りに流されない自身のお考えを持っている方が多いように思います。

もし、そのような方がビットコインに投資するということは、リスクを理解した上での投資ですし、過度なレバレッジもかけないはずです。

また、今年は売り買いの手数料等でマイナスされるよりも、1つの暗号通貨に投資することが利益を上げる近道となっていますので、この点でも長期投資には合っています。

ここ最近、暗号通貨の日々の上下動で右往左往している方や、ブログ主に責任転嫁しているコメントをネット上でよく見るようになってきました。

ビットコインに関わらず、投資は自己責任です。

ブログ主の責任ではもちろんありませんし、そもそもネット上でのコメントは、ポジショントークとして、それも楽しむくらいの余裕がないと投資に活かすことはできません。

長年投資の世界にいる方が、ブログ主に責任転嫁している方を見ますと、ほんと恥ずかしい人と思っていると思いますが、なかなか本人は気づいていないようです。

投資は、真剣に情報収集することが大切です。

一番よくないのが、価格の上下のみに注目して感情的になることです。

暗号通貨への投資も、いざなくなってしまっても、生活に支障をきたさない額での運用をおすすめします。

株価投資にはない乱高下ですので、余裕のある方には、楽しい相場に感じることができます。

リスクあってのリターンです。

 

暗号通貨(仮想通貨)に興味があるなら・・・

暗号通貨は、信頼ある取引所を使いましょう

日本の暗号通貨取引所でしたら、ほぼ問題ありませんが、私はbitFlyer・コインチェック・Zaifに口座を開いています。

 

bitFlyerは、出資企業に大手も多いですので、その点の資金力や信頼性も高いです。

手数料が他社より少し高めですので、私のような取引の少ない人向け。

なんといっても信頼度No.1!!

テレビCMでもおなじみ!↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

コインチェックは、暗号通貨の取り扱い数が素晴らしいです。

暗号(仮想)通貨に興味があるなら、まずはコインチェックの口座を開設すべきです。

また、スマホ画面が見やすいですので、この点は初心者さんにもオススメです。↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

Zaif(ザイフ)は、取引手数料がとにかく安いですので、暗号通貨を購入する時に、お得度で1番のおすすめです♪

なんと取引手数料がマイナス0.01%!! 取引するほど、プラスになるのです。

キャンペーン期間中は、更にお得です!

NEM、モナコイン購入は、Zaifで! ↓

 

バイナンスも口座開設しています♪

国内企業にはない暗号通貨の取扱い数と手数料の安さが魅力です!

バイナンスは、スマホアプリよりもPC画面が日本語表記もありますので、わかりやすいです。

アルトコインとハードフォークに備えるならバイナンスで! ↓

 

全て公式サイトですので、安心してください。

口座開設も、とても簡単です。

最初から高額取引はオススメしませんが、少額で暗号通貨投資の勉強もよいのではないでしょうか。

 

勉強になるブログはこちらを↓

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

スポンサードリンク

4 件のコメント

  • 突然のコメント失礼します。
    最近ひふみ投信の積み立て購入を始めた者ですが
    スポット購入はどのように判断されているのでしょうか?
    EU離脱などの暴落(すると思われる)材料が出た直後に下がると予測して注文を出しているのですか?それとも実際に基準価額が大幅なマイナスを記録した後でしょうか?
    翌日の基準価額で約定されるので、安いタイミングで買うのが難しいような気がするのですが、よろしければコツを参考にさせていただきたいです。

  • 通行人様、コメントありがとうございます。
    スポット購入は、各企業の業績に関係なく、滅多にないくらいに全面安の時の15時までに購入していることが多いです。
    たまに翌日、上昇してしまうこともありますが、1日で回復できないような大幅続落のタイミングで購入に至ることが多いです。
    多くの市場参加者が、思考停止して投げ売りしている状況で購入しています。
    そのような状況では、自分自身も今までの積み立て分に相当ダメージを受けており、気持ち的にも厳しい状況ですが、そこで動くことが大切です。
    暴落の多くは、1年経たない間に回復しますので、この経験が購入という行動力を発揮しています。
    インデックス投資であれば、購入期間を分散させてリスク低減させることも大切ですが、ひふみ投信はその時点での企業力があり、割安感があるところに投資しています。
    このことを考えますと、できる限り早いタイミングで大きめの資産を投入するのも一手です。
    50,000円を超える基準価格は、割高という意味ではありません。
    一時的に下がる可能性もありますが、長期投資をされるようでしたら、5年後には上昇している可能性が高いです。
    ひふみ投信の積み立て、共に未来へ投資していきましょう!

  • お返事ありがとうございました!
    やはりある程度下がるのを予測して迅速な行動が大事なのですね。
    見習って毎月積み立てつつ、追加購入の機会も伺ってみることにします。その方が暴落をむしろチャンスとポジティブに捉えることができ、精神的ダメージも軽減されそうな気がしますので。
    今後もブログ参考にさせていただければと思います。

  • 暴落のときに、攻めの姿勢で臨むことはなかなか難しいですが、ゴールはまだまだ先と考えますと、気持ち的にも楽になると思います。
    人と反対の方向に動くと、経験上、上手くいっているような気がします。
    また、機会がございましたら、ブログを見にきてください♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)