ビットコイン評価額、2日連続で一時100万円マイナスへ!!

スポンサードリンク

一昨日はマイナス120万円、昨日はマイナス100万円

ビットコインとイーサリアムに投資していますが、昨日5月27日も一時評価額マイナス100万円と大きく下落しました。

ビットコイン取引所bitFlyerより

画面は最安値になる前のものですので、前日比マイナス93万円となっています。

 

2日連続の大幅下落となると、気持ち的にも沈みますが、生活には全く支障はありません。

 

もともとビットコイン投資はリスクを承知でリターンを求めていますので、このような動きも予測できます。

ただ、上がるか下がるかのタイミングに関しましては、誰もわかりません。

 

ビットコイン価格は、割高?

ここ数日の大幅下落で、ビットコインは割高という声や大暴落が続くとの声がたくさん聞こえるようになってきました。

よい兆候です(笑)

 

上がる上がると世間が騒いでいるときは、暴落が起こることが多いです。

ビットコインに対して疑惑や不信が大きいほど上がる兆候が出ていることが多いのです。

 

またビットコインが割高だから暴落が起こったとの声を聞きますが、何に対して割高なのでしょう?

株式市場であれば、企業価値がありますので、PERやPBRはじめ、各指標との比較で論じることができます。

ゴールドも産出量や工業製品の材料としての価値など指標があります。

ビットコインをはじめとする暗号通貨には、その指標がありませんし、適正価格というものが存在しないのです。

 

1ビットコイン100円が割高かもしれませんし、100万円が割安かもしれません。

上がるか上がらないかの判断は、これから広がるかということと、信用が上がるかどうかのみです。

 

今回の大暴落は、急激に上昇した反動と見ています。

 

ビットコインに対する信用が失われたわけではありません。

 

私見ですが、1ヶ月後に今より上がっているか下がっているかでは、上がっている可能性が高いと考えます。

 

未来が今と同じ現物通貨が主体と思うのであれば、売り払ったり、空売りすべきでしょう。

暗号通貨の利用が高まると思うのであれば、その選択をすべきでしょう。

判断がつかなければ、動かず静観すべきです。

 

未来は、誰にもわかりませんが、期待しています。

 

投資は自己責任でお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)