ビットコイン、キャズム超えか?資産は、日々100万円以上の乱高下!

スポンサードリンク

ビットコインは、キャズムを超えたか?

こんにちは。kumatamです♪

本日、2017年12月12日の日本経済新聞の一面は、ビットコインです。

2年前でしたら、ビットコインが新聞の一面を飾ることなんて考えられなかったのですが、ここ最近は、ビットコインのニュースが毎日のように報道されています。

スマートフォンやFacebook、LINEのように爆発的に広がるものは、我々の想像以上のスピードで広がります。

今、当たり前に使用しているものでも、数年前までは存在しなかったものってたくさんありますよね。

ビットコインも、そのようなものと同じ位のスピードで世の中に浸透し始めています。

このブログでも時々使用している『キャズムを超える』という言葉ですが、マーケティング、特にハイテク業界で『イノベーター理論』と共によく使われる言葉です。

 

イノベーター理論とキャズム理論とは?

イノベーター理論は、市場を5つの層に分けて示しています。

  1. イノベーター(革新者)市場全体の2.5%
  2. アーリーアダプター(初期採用者)市場全体の13.5%
  3. アーリーマジョリティ(前期追随者)市場全体の34%
  4. レイトマジョリティ(後期追随者)市場全体の34%
  5. ラガード(遅滞者)市場全体の16%

 

このイノベーター理論で、アーリーアダプターとアーリーマジョリティーの間には、なかなか超えられない深い溝があると唱えたのが、キャズム理論です。

最初の16%以上の拡大は、ニーズの違いから困難であること示しています。

また、ここを超えると爆発的な拡大になるという理論です。

イノベーターは、誰も持っていない新しいものを持ちたいという方が所持します。

少し前のビットコイン所持率が、3~5%くらいと言われていましたので、イノベーターからアーリーアダプターの層に移行しているのは、確実でしょう。

このアーリーアダプターからアーリーマジョリティー層に移行すると、持っていないと不安という段階になります。

流石に実際、全世代で16%は超えていないでしょうが、貨幣という現物にこだわらない若い世代やある一定のコミュニティーにおいては、既に超え始めていると考えます。

 

ビットコイン否定派がいるほど、不安感の中、正しい判断をして投資や所持することになります。

このことは、何も勉強せずに暗号通貨を購入することを少しでも防いでくれることになり、購入後の投げ売りを少なくする効果もあるでしょう。

今後、週刊誌などで「ビットコインで稼ぐ」とか「ビットコインで1億円」といった言葉が更に増えるはずですので、否定派にも更に論理的な意見を出して、市場の安定に協力して頂きたいものです(笑)

 

それでも、ビットコインは日々大荒れ

新聞一面で掲載されるほど一般的になってきたビットコインですが、1日の間での乱高下は相変わらずです。

私の資産も、ここ一週間は毎日100万円以上が乱高下しています。

先日、ブログにて、資産が2日間で2,050万円から1,550万以下になり、500万円も下落したことをお伝えしました。

その後もすごい動きです。

 

暗号通貨取引所bitFlyerより

 

 

本日、午前8時30分現在で、約350万円回復しています。

昨日、米国にてビットコイン先物取引が開始されましたが、私の不安は外れてくれたのでよかったです♪

毎日100万円以上動いていますが、感覚はよい意味で麻痺していますので、問題無しです。

金銭感覚も68円の納豆は買いますが、90円は買わないということも全く以前と変わりません(笑)

1円の大切さは失ってはいけません!

 

アルトコインの動きです。

 

暗号通貨取引所コインチェックより

 

 

本日は、好調に推移していますね。

 

ビットコインの1週間の動きです。

すごい乱高下ですので、市場の動きを画面に張り付いて見ていた方は耐えられないくらいですね。

ショートで入る方は、すごい稼ぎになったかもしれませんが、なかなか見極めが難しいはずです。

 

私も少し所持しているNEM(XEM)の1週間の動きです。

一時、20円台から80円台まで上昇しました。

その後、50円台まで回復しています。

20円台の期間が続いていましたので、ホルダーには嬉しい動きです。

このまま底を固めてほしいものです。

 

ビットコインや他の暗号通貨は、日々乱高下します。

投資はリスクをともないますので、自己責任でお願いします。

 

暗号通貨(仮想通貨)に興味があるなら・・・

暗号通貨は、信頼ある取引所を使いましょう

日本の暗号通貨取引所でしたら、ほぼ問題ありませんが、私はbitFlyer・コインチェック・Zaifに口座を開いています。

 

bitFlyerは、出資企業に大手も多いですので、その点の資金力や信頼性も高いです。

手数料が他社より少し高めですので、私のような取引の少ない人向け。

なんといっても信頼度No.1!!

テレビCMでもおなじみ!↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

コインチェックは、暗号通貨の取り扱い数が素晴らしいです。

暗号(仮想)通貨に興味があるなら、まずはコインチェックの口座を開設すべきです。

また、スマホ画面が見やすいですので、この点は初心者さんにもオススメです。↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

Zaif(ザイフ)は、取引手数料がとにかく安いですので、暗号通貨を購入する時に、お得度で1番のおすすめです♪

なんと取引手数料がマイナス0.01%!! 取引するほど、プラスになるのです。

キャンペーン期間中は、更にお得です!

NEM、モナコイン購入は、Zaifで! ↓

 

バイナンスも口座開設しています♪

国内企業にはない暗号通貨の取扱い数と手数料の安さが魅力です!

アルトコインとハードフォークに備えるならバイナンスで! ↓

 

全て公式サイトですので、安心してください。

口座開設も、とても簡単です。

最初から高額取引はオススメしませんが、少額で暗号通貨投資の勉強もよいのではないでしょうか。

 

勉強になるブログはこちらを↓

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)