ひふみ投信 本日、最高値更新!! 本当にすごいアクティブファンド

スポンサードリンク

ひふみ投信 最高値更新!!

本当に素晴らしい動きです。

ひふみ投信が本日、基準価格で最高値を更新しました。

ひふみ投信の藤野社長は、本日もワールドビジネスサテライト(WBS)にコメンテーターとして出演されていますね。

 

ひふみ投信、ホームページより

本日、3月29日のひふみ投信基準価格は、+387円(+0.98%)と昨日に引き続き大きく上昇し、39,741円になりました。

最高値更新です。

 

驚くはひふみ投信の純資産総額で、昨日約482億円でしたので、1日で基準価格の上昇と資金流入で10億円も増えているのです。

また、ひふみプラスも資金流入が加速しており、1,340億円を超える純資産総額です。

ひふみ投信との合計額は、1,800億円を超えてきました

私のひふみ投信資産の1年間推移を、資産管理ツール「マネーフォワード」で見てみましょう。

 

マネーフォワードは、資産管理ツールとしておすすめです。

私は、毎日500円の有料プランですが、その価値は充分あると思っています。

 

1年前は、789万円の評価額でしたが、積み立て投資と大幅下落時の追加投資でここまでの実績となりました。

 

ひふみ投信が本日のように、387円も基準価格が上がると、1日で11万円も増えるのです。

もちろん反対もあるのですが、投資額が500万円を超えたあたりから、動きが変わってくるのです。

自分の感覚では100万円貯めるのは、とても大変だったのですが、500万円→1,000万円と上がってきますと、上にいくほど何故か上昇スピードが上がるんですよね。

積み立て投資と複利の効果もあるのでしょうが、この動きを後から確認しますと、投資の力ってとてもすごいと思います。

ライザップイングリッシュ

 

投資はできる限り早くに始めよう

ひふみ投信の動きを見てもわかりますが、1日1日では上がったり下がったりですが、長期では上昇する可能性が高いのです。

普通にインデックス投資で世界に分散化すれば、長い期間で考えますと、4~6%の成長が期待できます。

今までの歴史から見ても、この数値に収まる可能性が高いのです。

もちろんリーマンショックや震災のように一時的に数年単位で下落することはあっても、資本主義経済は常に復活し、上昇してきているのです。

まだ、投資が怖くてできないという方もいらっしゃることでしょう。

もちろん投資は、リスクもありますので、必ず利益が上がるわけではありませんし、自己責任で始めることが鉄則です。

このまま普通に働いて充分な資産を得ることができる方は、投資をする必要はありません。

むしろ、老後が心配というような方が、コツコツとするべきです。

失敗するのであれば、できる限り早く失敗することが今後の糧となります。

 

私も個別株で本当に大きな損失を出したこともあります。

それも何度も失敗しています。

いろいろな投資方法や失敗をして、ようやく今の投資方法でここ数年ほぼ固定しています。

そして、利益が出ています。

もちろん今後、大きな下落に見舞われることもあるでしょうが、そのときに市場に残り、暴落相場でコツコツと買い続ける経験を積むことが必要です。

大きな失敗も、未来に大きな資産を作る力になるのです。

投資は、できる限り早くスタートして、コツコツ気長に、そしてどっしりと継続しましょう。

 

ひふみ投信やセゾン投信は、そんな方々の力になれる数少ない投資信託ですよ。

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)