【ひふみ投信】下落・低迷からの復活?!

スポンサードリンク

【ひふみ投信】下落・低迷からの復活?!

こんにちは。

kumatamです♪

 

私のメイン投信先でもあります『ひふみ投信』が少しずつですが、回復基調です。

 

先週末の市場動向を確認します。

 

SBI証券より↓

先週末は、日本市場全体で大きく上昇して終了しました。

 

NY株式市場も上昇中ですが、回復が急過ぎるとのコメントも見るようになってきましたが、このまま動いて頂きたいです。

 

ひふみ投信も順調に回復

ひふみ投信もまだまだ道半ばですが、順調に回復してきています。

 

ひふみ投信ホームページより↓

 

他の日本株指数と確認します。

 

  • 日経平均 +1.29%
  • TOPIX  +0.93%
  • JASDAQ平均 +0.71%
  • マザーズ指数 +1.36%
  • ひふみ投信  +1.30%

 

日経平均株価とほぼ同様の動きです。

 

基準価格の6ヶ月推移です。↓

 

ひふみ投信基準価格は、42,700円台まで上昇してきました。

 

上昇のポイントは、中小型株の回復です。

 

最近は先週末のような動きが目立ち始めています。

 

日経平均株価の上昇よりもマザーズ指数が上回る動きです。

 

2018年はマザーズをはじめとする中小型株が大苦戦しました。

 

ひふみ投信のポートフォリオは8割を東証一部企業が占めますが、中小型株が多い実情がありますので、マザーズやJASDAQ平均と似たような動きを示すのです。

 

昨年はずっと中小型株が苦戦していましたが、その動きに変化が出ているようにも見えます。

 

マザーズ指数と今後のひふみ投信の動きと組み入れ企業内容は、しっかりとチェックしていきたいところですね。

 

ひふみ投信の運用成績

 

私のひふみ投信運用成績です。↓

 

評価金額は1,310万円で、評価損益はプラス475万円です。

 

一時期よりは、評価損益も大幅に減っていますが長期投資の効果が出ています。

 

ひふみ投信の成績が以前と比較して落ちていますので、解約したとのコメントも見るようになってきました。

 

個人的にはもったいないなぁと感じています。

 

特に売却や積み立てを止められた方の多くがここ1、2年でスタートされた方々のように感じます。

 

上昇時に購入し、下落時に売却。

 

投資は自己判断の自己責任ですが、何かもったいないですよね。

 

購入するのでしたら、「不調」という声が多く出ている今か、更に下がったタイミングです。

 

今は売るタイミングではないというのが私の考えです。

 

ひふみ投信の運用6ヶ月推移

 

資産管理ツール マネーフォワードより、私のひふみ投信運用6ヶ月推移です。↓

 

昨年のクリスマス暴落で大きく落としましたが、そこから150万円近く回復しています。

 

皆が逃げている時にも継続積み立てや新たに資金投入することの大切さが、落ち着いて振り返りますとよくわかります。

 

今後も乱高下が続くと思いますが、今は売りではなく買いというのが、私の予測です。

 

 

 

勉強になるブログはこちらを↓

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)