メルカリ、暗号通貨用『ハードウェアウォレット』を出品禁止に

スポンサードリンク

メルカリで『ハードウェアウォレット』の出品規制

こんにちは。

kumatamです♪

2018年1月30日、メルカリで暗号通貨用『ハードウェアウォレット』に出品規制が入りました。

ハードウェアウォレットは、悪質なものですと、事前に設定済みのものを出品して、暗号通貨を不正に抜き取ることができてしまいます。

その防止として、メルカリが対応を取りました。

とてもよいことですね♪

 

IT media NEWSより

メルカリ、“仮想通貨のおサイフ”「ハードウェアウォレット」を出品禁止に

メルカリは1月30日、仮想通貨の暗号鍵をオフラインで管理・保管するための端末「ハードウェアウォレット」を出品禁止物に加えた。ユーザーがトラブルに巻き込まれることを防ぐためとしている。

 

昨日までの私のブログでも、Ledgerなどから直接輸入するか、日本の正規代理店から購入することをすすめています。

 

こちらのリンクは、正規代理店です↓

日本の正規代理店で私も1月26日に2台購入しましたが、昨日1月30日から品切れ中です。

昨日の時点では、2月下旬の入荷予定でしたが、2月中旬に本日早まっています。

世界的に品薄状態ですので、予約は早めにしたほうがよいでしょう。

 

暗号通貨は、逆風の環境だけど・・・

ここ最近は、暗号通貨に逆風の報道が吹き荒れています。

日本では、コインチェックの不正引き出し事件がありましたし、テザーの問題や、Facebookの暗号通貨広告禁止など目白押しです。

ただ、Facebookの暗号通貨広告禁止の本質は、適正な暗号通貨を締め出す物ではなく、不正なものの締め出しが目的です。

マスコミ報道は、暗号通貨全てを悪者のように扱って報道していますが、行き過ぎの感がありますので、情報に流されないようにしましょう。

マスコミは、あたかも暗号通貨は終わったような感じの報道もありますが、必ず暗号通貨の時代が訪れます。

そもそも、現在流通している紙幣そのものがバーチャルであるのですから。

紙幣を皆が信頼しているからこそ成り立っているだけです。

今後、数年で紙幣がなくなるでしょうし、遠くない未来に現在のような銀行もなくなるでしょう。

そんなことを考えながら、私は暗号通貨に投資していますが、リスクが高いのは事実ですので、投資される方は自己責任において納得して実施してください。

リスクと言えば、本日ビットフライヤーでの暗号通貨『リスク』の取り扱いが発表されましたね。

その発表にともない、総悲観中の暗号通貨中で、『リスク』のみは上昇しています。

私も少しですが、『リスク』を持っていますので、少しですが救われています。

ただ、コインチェックで管理していますので、何もできません(笑)

 

コインチェックより22時45分現在の価格です。

 

『総悲観の時は買い』というのが、私の投資で経験してきたことです。

暗号通貨の未来に期待しています。

 

暗号通貨は、取引所もハッキングリスクがあります!

暗号通貨のセキュリティー強化を

暗号通貨は、ハードウェアウォレットを使用しての保管が、一番安全性が高いです。

ハードウェアウォレットが故障しても、パスワードや設定ワードがあれば復旧できます♪

★現在、予約承り中。

2月中旬入荷予定ですので、早めのご注文を。

こちらのリンクは、正規代理店です↓

オークションはもちろん、Amazonなどからの購入も不正があることがありますので、ledgerから直接購入するか、正規代理店にしましょう。

 

暗号通貨(仮想通貨)に興味があるなら・・・

暗号通貨は信頼ある取引所を使い、資産は自分で守りましょう

私は、bitFlyer・コインチェック・Zaifに口座を開いています。

 

bitFlyerは、出資企業に大手も多いですので、その点の資金力や信頼性も高いです。

手数料が他社より少し高めですので、私のような取引の少ない人向け。

なんといっても信頼度No.1!!

テレビCMでもおなじみ!↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

コインチェックは、暗号通貨の取り扱い数が素晴らしいです。

暗号(仮想)通貨に興味があるなら、まずはコインチェックの口座を開設すべきです。

※今回、不正引き出しがありましたので、セキュリティー強化がのぞまれます。

改善が認められるまでは、復旧しても口座内保管は避けましょう。

スマホ画面が見やすいですので、この点は初心者さんにもオススメです。

出川さんCMも話題! ↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

Zaif(ザイフ)は、取引手数料がとにかく安いですので、暗号通貨を購入する時に、お得度で1番のおすすめです♪

なんと取引手数料がマイナス0.01%!!

取引するほど、プラスになるのです。

キャンペーン期間中は、更にお得です!

NEM、モナコイン購入は、Zaifで! ↓

 

バイナンスも口座開設しています♪

国内企業にはない暗号通貨の取扱い数と手数料の安さが魅力です!

バイナンスは、スマホアプリよりもPC画面が日本語表記もありますので、わかりやすいです。

アルトコインとハードフォークに備えるならバイナンスで! ↓

 

全て公式サイトですので、安心してください。

口座開設も、とても簡単です。

最初から高額取引はオススメしませんが、少額で暗号通貨投資の勉強もよいのではないでしょうか。

 

勉強になるブログはこちらを↓

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)