ビットコイン急騰!1ビットコインあたり47万円へ

スポンサードリンク

1ビットコインあたりの価格

本日、一時1ビットコインあたり47万円まで急騰しました。

8月5日のブログで35万円くらいでしたから、10日かからないうちに12万円も上昇しています。

 

ビットコイン取引所bitFlyerで私は、85万円資金投入しておりますが、本日一時的に評価額も600万円を突破しました。

 

8月5日時点で460万円くらいでしたので、短期間で100万円以上評価額が上がっています。

 

私は半分強を暗号通貨イーサリアムに変換していますが、それでも7ビットコインほど持っていますので、恩恵を受けています。

 

ビットコイン取引所bitFlyerより

 

20時現在では、少し下がって評価額は592万円で、1ビットコインあたり45万円台で推移しています。

それでもすごい上昇です。

 

今後、暗号通貨はどうなるか?

私のまだ上がるという予測に変更はありません。

全ての物の価値は、需要と供給に基づいています。

暗号通貨が欲しいと思う人に対して、その数が少なければ必ず上がります。

 

ビットコインがマイニングによって増えているといっても、それ以上に今後欲しい人が増えると予測していますし、マイニングの上限も決まっています。

 

また、ビットコインという名前を知っていても、実際に持っている人はほんの一部という現実ですので、これが上がるという予測の元になっています。

 

ここまで騒がれ始めたビットコインですが、実際に人間は購入するという行動を起こせないものです。

 

私は暗号通貨のイーサリアム、ビットコインで暗号通貨の多くの割引を運用しております。

これらにNEMが続き、ファクトムとリスクをわずかですが持っています。

 

1ヶ月ほど前にビットコインが急落していたときに、ブログでも来年くらいには回復して高値更新する予測をしていました。

結果的にはその予測をはるかに上回る回復力でした。

暗号通貨に対して前向きな感覚を持っている私の予測も、もしかしたら控えめなものであるのかもしれません。

 

私の予測は短期では、NEMが大きく上昇し、次にイーサリアムというものです。

イーサリアムの価値もこんなものではないと考えています。

ビットコインは手堅く時間をかけて上昇のイメージでしたが、今の時点での急騰は嬉しい誤算です。

 

投資は何があるかわかりませんから、急落してもしょうがないと思って暗号通貨に資金投入していますが、期待は大きいです。

 

投資は、リスクを負える範囲で行うことが大切です。

資産が減る可能性もありますが、それがあってこそ学習もします。

 

また、失敗は早ければ早いほどよいです。

私は投資に必要なものは、精神力というか、鈍感力と思っています。

気付かない鈍感力ではなく、気にならない鈍感力です。

 

この力は経験がもたらしてくれるものですので、しっかり情報収集して自分が信頼をおけるものに投資しましょう。

 

私が、初心者の方に投資でオススメなものを聞かれた場合には、米国株を中心とするインデックス投資と答えます。

 

投資は自己責任で♪

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)