セゾン号の旅 2018年1月編

スポンサードリンク

セゾン投信運用実績

私のメイン投資先は、ひふみ投信とセゾン投信です。

セゾン投信は、ひふみ投信と比較して目立たない印象もありますが、中野社長を中心にぶれない運用をされており、私も信頼をおいているファンドです。

最近は手数料の低いファンドも多く出ていますが、運用者の顔と意志が明確に伝わるということは、お金を預ける際にとても大切なポイントとなります。

 

では、セゾン投信の運用実績を見てみましょう♪

 

セゾン投信ホームページより

セゾン投信は、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドとセゾン資産形成の達人ファンドの2本立てです。

有名で投資者も多いのは、グローバルバランスファンドですが、ここ最近の運用実績は資産形成の達人ファンドが上回っています。

2つのファンドの方向性が違いますので、その時の市場環境によって成績も大きく変化します。

ここ最近のような世界的な株高の環境では、資産形成の達人ファンドが力を発揮します。

反対に長期資産運用で、世界の成長に合わせて確実に歩んで行くのであれば、グローバルバランスファンドです。

セゾンの2つのファンドに積み立て投資して長いですが、資産形成の達人ファンドは最初大きくマイナスしていて、グローバルバランスファンドが上回っていましたが、途中で逆転しました。

 

私の運用実績を公開します

2018年1月21日現在の運用実績です。

2つのファンド評価額合計は、777万円です♪

よい数字ですね(笑)

評価損益の合計は、123万円です。

こちらもわかりやすい数字♪

 

この評価損益は、2017年頭からの約1年での実績です。

2016年末に損益通算のために一度売却して、すぐ再購入しているのです。

売却した時点での評価損益は、プラス248万円でした!

そのプラス248万円と123万円を合わせますと、評価損益はプラス371万円になります。

素晴らしい実績ですよね!

 

資産運用ツール マネーフォワードより

1年で、グローバルバランスファンドは約10%、資産形成の達人ファンドは約27%のプラス実績でした。

資産形成の達人ファンドの好成績が光ります!

 

1年間の実績です。

 

毎月2つのファンドに合わせて3万円を積み立て投資していますが、素晴らしい実績です。

自信を持ってすすめることのできるファンドですので、投資先を迷っている方はぜひ検討してみてください。

セゾン号の旅は、まだまだ続きます。

 

 

暗号通貨(仮想通貨)に興味があるなら・・・

暗号通貨は、信頼ある取引所を使いましょう

日本の暗号通貨取引所でしたら、ほぼ問題ありませんが、私はbitFlyer・コインチェック・Zaifに口座を開いています。

bitFlyerは、出資企業に大手も多いですので、その点の資金力や信頼性も高いです。

手数料が他社より少し高めですので、私のような取引の少ない人向け。

なんといっても信頼度No.1!!

テレビCMでもおなじみ!↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コインチェックは、暗号通貨の取り扱い数が素晴らしいです。

暗号(仮想)通貨に興味があるなら、まずはコインチェックの口座を開設すべきです。

また、スマホ画面が見やすいですので、この点は初心者さんにもオススメです。
出川さんCMも話題! ↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Zaif(ザイフ)は、取引手数料がとにかく安いですので、暗号通貨を購入する時に、お得度で1番のおすすめです♪

なんと取引手数料がマイナス0.01%!! 取引するほど、プラスになるのです。

キャンペーン期間中は、更にお得です!

NEM、モナコイン購入は、Zaifで! ↓

バイナンスも口座開設しています♪

国内企業にはない暗号通貨の取扱い数と手数料の安さが魅力です!

バイナンスは、スマホアプリよりもPC画面が日本語表記もありますので、わかりやすいです。

アルトコインとハードフォークに備えるならバイナンスで! ↓

 

全て公式サイトですので、安心してください。

口座開設も、とても簡単です。

最初から高額取引はオススメしませんが、少額で暗号通貨投資の勉強もよいのではないでしょうか。

勉強になるブログはこちらを↓

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)