今年に入ってビットコインは不調ですが、運用資産は・・・

スポンサードリンク

さえない動きのビットコイン

こんにちは。

kumatamです♪

昨年は1ビットコイン230万円あたりまであがりましたが、今年に入って160万~170万円くらいで大幅に落としています。

今年に入ってからの私の運用資産を見てみます。

暗号通貨取引所bitFlyerより

2018年1月13日22時30分現在の実績です。

今日1日でプラス72万円です。

ただ、普通に1日でプラスマイナス100万円くらい動くのが暗号通貨(仮想通貨)ですので、あまり感情的にもならないこの頃です。

よいのか悪いのか(笑)

bitFlyerでの運用額は、ここ数日調子よく、1,200万円を超えてきました。

ビットコインは、ほぼ全てバイナンス取引所に移動していますので、イーサリアムとビットコインキャッシュの金額です。

また、バイナンスで暗号通貨(仮想通貨)を購入するために一部イーサリアムも年初に移動しています。

その状況での1,200万円台ですので、イーサリアムの上昇様々です♪

ビットコインの1週間の動きですが、200万円から160万円台まで落ちています。

暗号通貨(仮想通貨)取引所コインチェックより

今日はプラスのグリーン色が多く、よい動きです。

イーサリアムは絶好調!

今年はイーサリアムの年になりそうな予感です。

バイナンスへイーサリアム送らなければよかっと少し後悔しています。

バイナンス口座での運用成績は?

スタートは絶好調だったのですが、その後急落し、ここ数日は厳しい状態です。

一時の高値と比較してバイナンス総資産の5分の2くらいが飛んでしまっています。

ビットコインとイーサリアムの一部を、バイナンスで扱っている暗号通貨に変更しましたが、今後どうなるでしょうか。

今回は少し攻めに出ましたが、どうなるかですね。

今、久々に金額確認しましたが、バイナンス総資産は約1,400万円でした。

落とし込みが激しい割にはには、ストックでカバーできていました。

bitFlyerとバイナンスを合わせると運用額は2,600万円くらいでした。

あれだけ一部銘柄か暴落しても、他でカバーできている仮想通貨はすごいです。

バイナンスで運用している銘柄は、また今度紹介しますね。

ではでは。

暗号通貨(仮想通貨)に興味があるなら・・・

暗号通貨は、信頼ある取引所を使いましょう

日本の暗号通貨取引所でしたら、ほぼ問題ありませんが、私はbitFlyer・コインチェック・Zaifに口座を開いています。

bitFlyerは、出資企業に大手も多いですので、その点の資金力や信頼性も高いです。

手数料が他社より少し高めですので、私のような取引の少ない人向け。

なんといっても信頼度No.1!!

テレビCMでもおなじみ!↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コインチェックは、暗号通貨の取り扱い数が素晴らしいです。

暗号(仮想)通貨に興味があるなら、まずはコインチェックの口座を開設すべきです。

また、スマホ画面が見やすいですので、この点は初心者さんにもオススメです。
出川さんCMも話題! ↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Zaif(ザイフ)は、取引手数料がとにかく安いですので、暗号通貨を購入する時に、お得度で1番のおすすめです♪

なんと取引手数料がマイナス0.01%!! 取引するほど、プラスになるのです。

キャンペーン期間中は、更にお得です!

NEM、モナコイン購入は、Zaifで! ↓

バイナンスも口座開設しています♪

国内企業にはない暗号通貨の取扱い数と手数料の安さが魅力です!

バイナンスは、スマホアプリよりもPC画面が日本語表記もありますので、わかりやすいです。

アルトコインとハードフォークに備えるならバイナンスで! ↓

全て公式サイトですので、安心してください。

口座開設も、とても簡単です。

最初から高額取引はオススメしませんが、少額で暗号通貨投資の勉強もよいのではないでしょうか。

勉強になるブログはこちらを↓

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)