リスクプレミアム!ビットコインもリスクを取らないと利益は出ない

スポンサードリンク

リスクプレミアム

日経平均株価は、本日も上昇しています。

本日2017年11月2日は、119円の上昇で22,539円となりました。

ここ最近の日経平均株価2万円を超えてからは、海外勢は購入にあたっているようですが、日本勢は売り越しが続いているようです。

日本株はバブル以降、2万円を超えることが少ないですので、その経験上また下がるという意識が働いているのでしょう。

確かに今後株式相場から離れるようであれば、ここで利益確定もよい選択です。

ただ、今売っている方の中には今売って、日経平均株価が更に上昇して周りがメディアが騒ぎ出した時に購入してしまうという悪循環のパターンにはまる方もいるのではないでしょうか。

また、投資は損する可能性が高いから一切手を出さないという方もいるでしょう。

リスクを取らずに利益を得ることはどの世界でもありません。

今、大きな資産を得ている方も、相続以外においては多くの場合リスクを取って投資したからこそリターンを得ているのです。

以前は、年齢と共に給与も上昇することが一般的でしたし、一つの企業に定年まで在籍できることが普通でした。

今はそのような普通であったことが崩れて、違うフェーズに移行し始めています。

リスクを取らないことがリスクになる時代に来ていますので、情報収集を自ら行い将来に備えるべき時代となっています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

今のビットコインは、究極のリスクプレミアム!

ビットコインが急上昇しています!

暗号通貨取引所bitFlyerより

16時30分現在、bitFlyerでは1ビットコインあたり79万円台で推移しています。

昨日、本日の大幅上昇で私のビットコインとイーサリアムを合わせた評価額も840万円台になっています。

この上昇は、米国先物取引所大手CMEが、ビットコインの先物取引を開始する意向を示したことが大きく影響しています。

ロイターより

この先物取引が開始できるかどうかはわかりませんが、ビットコインが大きな注目を浴びていることは確かですし、実現すれば取引高と共に信用が大きくなります。

また、ビットコインでは次のようなニュースも入っています。

CNNより

経済の崩壊により自国通貨が破綻(はたん)したジンバブエで、インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の需要が急騰している。首都ハラレにある取引所、ゴリックスでの相場は過去1週間で1万ドルを突破。主要な国際相場の2倍近くを記録した。

ゴリックスのトレードコーディネーターを務める女性は「相場は高止まりし、上昇傾向を維持している」と指摘。需要の拡大が今後も価格を一段と押し上げるとみている。

このビットコインに反して、それ以外の暗号通貨であるアルトコインの多くが大きく下落しています。

暗号通貨取引所コインチェックより

ビットコインの上昇も、リスクを取ったからこそのプレミアムです。

私は、まだ上昇すると考えていますが、それは将来的にという視点です。

今後も暴落を何度も繰り返しての上昇と考えています。

これからビットコインの購入を考えている方も、短期間で半値になるような暴落もあることを視野に入れましょう。

ただ、このプレミアムは大きなリスクを早い時期に取っていた人にしか降り注ぎません。

今は疑心暗鬼の記事も多いメディアですが、これがなくなった時が危険信号です。

投資は自己責任でお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)