ビットコインが分裂?!価格も大幅下落

スポンサードリンク

 

ビットコイン、大幅下落

いつも動きの激しいビットコインですが、今日も大きく下落しました。

ビットコイン取引所bitflyerの1週間チャート画面です。

ここ数時間で若干の回復はありますが、数日で大きく下落しました。

投資額も大幅下落です。

ウィンクルボス兄弟のビットコインETFが否決されての大幅下落から再上昇し、170万円半ばで推移していた投資評価額が、150万円まで落ちています。

1ビットコインも12万円台まで落ちています。

 

まぁビットコインですので、こんな感じとは思いますが、こんな動きをしているようであれば、まだまだ投機対象の感じです。

 

今回の下落要因はこれ?

ビットコインが分裂する?

ビットコインが分裂というニュースは、前からも出ていましたが、そのことに関する共同声明が18のビットコイン取引所から出ております。

今回引用する文章は、ビットコイン取引所Zaifのものです。

Bitcoin Unlimitedによるハードフォーク問題に対するビットコイン取引所からの共同声明文(和訳)

本声明文は、昨今ビットコインコミュニティで議論されております、Bitcoin Unlimitedよって引き起こされようとしているビットコインブロックチェーンのハードフォーク問題に対して、各国の主要取引所が共同声明として発表したものを、それをとりまとめる責任者の許可を得て翻訳し掲載した物です。原文に関しましてはこちらをご覧下さい。我々の運営する取引所Zaifでも、本声明に賛同しております。

 

ハードフォークとは、「互換性がないアップデート」のことを言います。

 

共同声明に賛同するビットコイン取引所です。

 

日本の取引所も、「Zaif」「bitbank」「Coincheck」の3社が賛同しています。

私も利用している最大のビットコイン取引所「bitflyer」の動きが気になります。

 

内容は、ほんと難しいですが簡単に言うと、こんな感じでしょうか?

  • 新たな力を持ったビットコインは、現状は我々の取引所では、現状と同じビットコインとして扱わない。
  • 現状のビットコインを、今まで通りビットコイン(BTC)として取り扱う。
  • 新しいビットコインが、パワーを持っていても、我々取引所で入金、出金できるのはBTCのみである。
  • 新しいビットコインは、システムを整えてくれれば、現状とは違うビットコイン(BTU)として取り扱う可能性がある。

 

以前、私もビットコインのリスクとして中国と新しい暗号通貨を挙げさせてもらっていましたが、ビットコインの中からの新しい暗号通貨とは考えていませんでした。

また、中国リスクの方が早いとも考えていました。

中国の取引所閉鎖により、売るに売れない負の力が増えるのではないかと考えていたのです。

今回、このビットコイン分裂騒動が要因かはわかりませんが、まだまだ乱高下しそうですね。

投資は、自己責任で行いましょう。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)