資産運用状況~ひふみ投信を中心に順調に推移。セゾン投信は停滞気味。

スポンサードリンク

2017年2月25日現在の資産運用状況です。

 

※グラフをタッチ(クリック)すると金額詳細がでます♪

■1月25日のブログで掲載したもの

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

■2月25日現在

Powered by TSBA.mobi GoogleGraph Wordpress plugin

ひふみ投信

■ひふみ投信

9/28 942万円→10/25 967万円→11/18 976万円→12/19 1,009万円→1/25 1,056万円→1,107万円と上昇です。

ひふみ投信には、毎月4万円の積み立てと大幅下落時の追加スタイルで投資していますが、とても順調に推移しています。

ひふみ投信の基準価格推移(6ヶ月)です。

ひふみ投信ホームページより

本日の基準価格は、38,220円です。

6ヶ月前の8月24日が31,726円ですので、素晴らしい上昇です。

1月末現在で12%の年間上昇率です。

設定来(2008年10月)では、268%にもなります。

ひふみ投信は、大きく3つの異なる名称にて運用されています。

各運用の純資産額は以下のとおりです。

『ひふみ投信』約402億円

『ひふみプラス』約978億円

『ひふみ年金』約8億円

合計で、1,388億円を超える運用額となっています。
先日のカンブリア宮殿放映後の、ひふみ投信への流入もこれからでしょう。

運用純資産額が増えると、運用成績が落ちるアクティブファンドが多いですが、ひふみ投信はどうなることでしょう。

■セゾン投信

11/18 601万円→12/19 660万円→1/25 604万→2/25 622万円

1月に大きく下落しているのは、248万円あった評価益を一度売却して確定させたためです。

セゾン投信評価額の660万円を売却しますと、所得税と住民税で52万円引かれました。

株で損をしたものは、サラリーマンでも確定申告をすれば、3年間分繰越できます。

昨年分まででけっこうな額を繰越していますので、その分の一部は戻ってきます。ほぼ全額戻ってくるつもりで考えていましたが、思い違いもあり、当初の予定よりも戻りが少なくなります。

既に確定申告書類は提出済みですので、後日、このあたりのことも触れようと思います。

セゾン投信の推移としましては、円安に動かないため、停滞気味です。

セゾン投信は、基本毎月3万円の積み立て投資を続けています。

■個別株

ソフトバンクとANAに投資しています。

ソフトバンクは、孫正義社長への投資です。夢を買っています。

ANAは株主優待券がメインの目的ですので、値上がりはおまけとしています。ここ数日で、ようやくプラス圏に株価が戻りました。

■ビットコイン

今月、最も上昇率の高かった投資先です。

1/25 119万円→2/25 154万円

年始に暴騰→暴落と乱高下しましたが、最終的には上昇しています。

まだまだすごい動きをする予測ですが、楽しんで見ています。

長期的には上昇予測です。

ビットフライヤー

全体的には運用資産は上昇しています。

今後も、基本運用スタイルを変更せずに、積み立て投資による複利運用で成長させていきます。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)