メンズ長財布で人気のココマイスター『ロンドンブライドル・グラディアトゥール』を買っちゃいました♪

スポンサードリンク

メンズ長財布で人気のココマイスター『ロンドンブライドル・グラディアトゥール』を買っちゃいました♪

こんにちは。

kumatamです♪

 

今回のブログは、お金の投資に関してではありません。

自分への投資と言えば、かっこもつくのですが、まぁ自分へのご褒美として財布を買ったというお話です。

このココマイスター【COCOMEISTER】というブランドの財布は、前から気になっていてめちゃくちゃかっこいいのです!

大人が似合う財布です。

比較的新しいブランドですが、財布や革製品好きな方であれば、ご存知の方も多いでしょう。

 

 

ココマイスター【COCOMEISTER】とは?

 

ココマイスター【COCOMEISTER】を一言で表現するのは難しいのですが、英国、イタリアなどの歴史ある革文化の中でも極上品の革のみを使用しています。

それを日本の熟練職人さんたちが作り上げていることに大きな魅力と価値があります。

このココマイスターの雰囲気は、ぜひ公式サイトを見て頂きたいです。

 

ココマイスター日本の文化を守り、世界各国の古き良き伝説を現代に蘇らす

公式サイトを見るだけで、その品格が伝わってきます。

 

今回はこちらの公式サイトから購入しましたが、実店舗も6店あります。

品格にあった立地です。

 

 

ココマイスター【COCOMEISTER】の長財布は12シリーズもある!

 

ココマイスターの長財布はなんと12シリーズもあります。↓

どれもこだわりのある一級品ばかりですので、迷いますよね。

年々、ラインナップを増やしていますが、最も高額なクロコダイルシリーズの価格はなんと50万円台です!

驚きの価格ですが、価値ある一品ということでしょう。

各シリーズの中に種類があり、豊富なカラーバリエーションがありますので、必ずお好みの1品が見つかるはずです。

 
日本製ハイエンド革製品ブランド – ココマイスター『COCOMEISTER』

 

 

ロンドンブライドルシリーズを選択♪

 

私が迷った末に選択したのが、『ロンドンブライドルシリーズ』です。↓

 

ロンドンブライドルシリーズの特徴は、財布外装を大人気の英国革『ブライドル』を使用し、内装にこれまた大人気イタリア革『マットーネ』を使用するという贅沢な作りなのです!

 

『ロンドンブライドルシリーズ』の中でも、2つで迷いました。

  • ロンドンブライドル・スプレッドイーグル
  • ロンドンブライドル ・グラディアトゥール

 

『スプレッドイーグル』がマチ付きの開きタイプに対して、『グラディアトゥール』がラウンドファスナータイプの長財布です。

 

最後に選んだのは・・・。

 

これです!↓

 

『ロンドンブライドル・グラディアトゥール』

 

ラウンドファスナータイプを選択しました。

 

 

『ロンドンブライドル・グラディアトゥール』の人気は?

私の選択しました『ロンドンブライドル・グラディアトゥール』は、ココマイスター内でも人気の商品です。↓

ココマイスターのギフトランキングで、同じくラウンドファスナータイプで英国ブライドル革を外装に使用した『ブライドル・グランドウォレット』に続くNo.2の人気です♪

No.1の『ブライドル・グランドウォレット』は、コストパフォーマンスではダントツですので、私も最後まで迷ったモデルです。

 

 

『ロンドンブライドル・グラディアトゥール』長財布の色は、ブルースネイビーに決定♪

 

『ロンドンブライドル・グラディアトゥール』のカラーバリエーションは6色です。↓

この6色で、『アルバートレッド』と少し迷いましたが、普段使いを考えて、『ブルースネイビー』に決めました。

『ブルースネイビー』色は、内装とのコントラストが魅力なのです!

 

 

『ロンドンブライドル・グラディアトゥール』のブルースネイビー色、実物はどんな感じ?

ココマイスターの製品は厳選された皮革を海外から取り寄せ、ひとつひとつ職人さんが作り上げているため、品切れになることもあります。

欲しい商品があったときは、迷っていると長期品切れになることもありますので、注意しましょう。

今回、私の選んだ『ブルースネイビー』は人気色ですが、在庫がありました。

公式サイト

で注文後、2日ほどで届きました♪

 

専用の箱で送られてきます。↓

 

このような心配りが嬉しいですね♪↓

 

しっかりとしたクッション材に丁寧に梱包されています。↓

 

頼んだときは通常300円のギフトラッピングが、無料の期間でした♪↓

 

もちろん自分へのご褒美として、ギフトラッピングを選択しました。↓

素晴らしい!

開封します。

 

内箱を開けますと、ベルベット調の『COCOMEISTER』印字の入った袋に包まれています。↓

 

いよいよ、ご対面です♪↓

お~!

ココマイスター『ロンドンブライドル・グラディアトゥール』のブルースネイビー色!

素晴らしい!!!

白く、キズのように見えますが、これはブルームと言ってロウが浮き出たものです。

これが、『ブライドル』皮革の素敵な特徴なのです。

他にも中には、立派なパンフレットと、革講座ミニブックが入っています。↓

 

パンフレットにも品格があります。↓

 

 

『ロンドンブライドル・グラディアトゥール』長財布のメンテナンス

 

ココマイスター製品に限りませんが、革製品の天敵は水です。

雨や手に付いた水が革財布に付きますと、シミの原因となります。

その対策としての防水スプレーと磨き用のクロスも同時購入しています。↓

外装の『ブライドル』革に防水スプレーをする際は、表面の白いブルームと呼ばれる浮き出たロウを取ってからになります。

このブルームは、自然に取れるのを楽しむ方もいますし、先にクロスで磨いて取ってしまう方がいますが、これはお好みになります。

個人的には、この浮き出たロウの風合いが好きなのですが、防水スプレーのために先に拭き取る予定です。

防水スプレーも先程のココマイスター公式サイトでも販売しているようなものをおすすめします。

『ブルースネイビー』色は、光の加減で表情が変わりますが、パッと見は黒っぽく見えます。

深いネイビー色ですので、ビジネスシーンでも品格出ることでしょう。

その外装のシックな印象とのコントラストが魅力なのが内装なのです。

写真よりも少し濃い印象もありますが、内装の『マットーネ』革が、外装の『ブライドル』革と色も風合いも異なり魅力的です。

外装の『ブライドル』革が英国産に対して、『マットーネ』革はイタリア産です。

この人気革の組み合わせであれば、ランキングトップを争う理由がわかりますね♪

ちなみに『マットーネ』革は、『ブライドル』革のような、ブルームはありませんので、すぐ皮革専用防水スプレーを使用しても大丈夫です。

『ブルースネイビー』色の内装が、『ロンドンブライドル・グラディアトゥール』では最も明るいですので、汚れが気になる方は、別色を選ぶとよいでしょう。

皮革専用防水スプレーは、汚れ防止にもなりますので、使う前での使用をおすすめします。

 

 

 

ここがココマイスターの魅力の一つ

 

厳選された皮革や技術を持った職人さんが作る財布であることが、ココマイスターの魅力ですが、その高品質でありながら、ブランドを前面に出さないということが大人の魅力なのです!

ココマイスターの表記は、内装にさり気なく付いているだけなのです。

外装はどのブランドかわからないけど、実はこだわりの高品質というところが、人気の理由でもあるのです。

また、品質に絶対の自信を持っていますので、購入後、イメージと違うようであれば交換も可能なのです。

天然皮革ですので、自然のキズは味でもあります。

また、使用年数と共に表情が変わっていくのを楽しむのもココマイスター財布の魅力でしょう。

まだまだ、使うのがもったいない感じですが、これから皮革の変化を楽しんでいきます。

本当にかっこいい!

高額ですが、これを贈られた方は歓喜の舞ですね。

 
今後も財布の変化を追記していきます♪

 
 



 

勉強になるブログはこちらを↓

スポンサードリンク

シェアしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

RSS